FC2ブログ

ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

先日、動物園に遊びに言った際、少し長いお出かけになるからと、
いつもお出かけの際に使っている100mlの六条麦茶では心もとないので
500mlのペットボトルの六条麦茶を持って行きました。


100ml 六条麦茶 36パック



500ml 六条麦茶 24本


とはいえペットボトルはまだ一人で上手に飲めなので、
こちら↓が大活躍でしたよ~


ピップベビー 飛び出すストロー ボトルでチュー α


陣痛のときに備えて、以前自分用にも購入したボトルでチューですが、
ヒナ用にひとつ新しく買いました。
動物園で半日ぐらい外出していましたが、ヒナもたっぷり水分補給できて助かりました。
夏場には更に活躍してくれそうです。

ただ、ヒナはもうストロー歴半年ぐらいなので上手に使えていますが、
ストローを使い始めのお子さんだと、飲み口が硬いし、内部のストローが長いしで
ちょっと使いにくいかもしれません。
飲み口が硬い分、カミカミされても噛み千切れないという利点もあるんですけどね。


ボトルでチューは、
ボトルでチュー単体、ボトルでチューのストロー短い版、このα(アルファ)というセット
等いろいろなタイプが出ているのですが、断然オススメなのはこのαセット。
ストロー内を掃除する用の細いブラシと、替えストローがついているのですが、
実はこの細いブラシが凄くお役立ちなんです。

以前紹介した、こちら↓のコンビマグの、ストローパーツの中を綺麗に洗えるんですよ~


ストローブラシは他にも出ているんですが、
持ち手がしっかりしてたほうが良いかなと思って買った
コチラ↓のストローブラシでは、コンビマグのストローには太すぎて入らなかったのです…

ピジョン ストローブラシ


なので、コンビのマグを買ったらこちらのブラシを追加するのがベストですね。
ボトルでチューはいらないや、という方はブラシだけでも売ってますよ~↓



ボトルでチューは、陣痛中用に買う方が多いんですが
出産後の授乳中の水分補給で意外と長い期間便利に使えるし、
赤ちゃんのマグの洗い用ブラシとしても活用するのできるので、
どうせなら使い捨てでなくブラシや替えストローもセットで用意して
長く使えるようにするのがオススメですv

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
ヒナも一歳をすぎて、
離乳食もぼちぼち量を食べるようになってきました。
マストラッドのアイスキューブだけだと足りなくなってきたので
(⇒アイスキューブ(製氷皿)のレビューはこちら
主にお粥を冷凍する用に、こちら↓を追加しました。


ジップロックコンテナ スティッチバージョン まるぷち 2個入り


だいたい9分目ぐらいまでお粥を入れると100g前後になるので、
ちょうど一食分、使いやすいサイズです。
フタも本体も電子レンジOKなのも便利です。
(※レンジにかけるときはフタはずらしてくださいね~)
耐熱温度は-20℃~140℃なので、炊き立ての熱いお粥もすぐに移せますよ。

徐々に買い足していって、今は8個使ってます。
これなら離乳食が終わっても、お弁当や、デザート入れ等、
色んなことに使えますしね~

重ねてしまえばかなりコンパクトになるので、
食器棚のなかで邪魔にならないのも気に入ってます。

中期以降の離乳食にはオススメのグッズです♪

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
ヒナも7ヶ月をすぎて、離乳食も二ヶ月目。色々な食材に慣れてきました。
食べる量も多くなってきたので、一週間分の作り置きもそれなりの量です。
3つ買った製氷皿( ⇒ マストラッド アイストレイのレビューはこちら )に、
おかゆ・野菜類・だしやスープという風に分けているんですが、
最初は1つの製氷皿に収まる量だったのが、今は3つともかなり埋まってます。

最近は、Oisixに注文した野菜等が土曜日にきて、
土曜日か日曜日にまとめて一週間分、処理をするという習慣がついてきました。
その処理のときに、じっくり野菜を煮込みたいことが多いんですが、
ヒナはあまり長くお昼寝をしてくれないので、なかなか時間が取れなくて…

そこで、コチラ↓の鍋を投入しました。

サーモス シャトルシェフ(RPC-4500)

圧力釜とさんざん悩んだんですが、
シャトルシェフなら普通のお鍋とほとんど同じように使えるし、
ヒナが大騒ぎしたらすぐ火を止めて飛んでいけますから、
うちでは、こちらを選んで正解でした。
大きさは4.5Lで、だいたい4~5人家族分のカレーが作れます。

↓ ご参考までに前回の土曜日の動き ↓
ヒナのお昼寝中に、午前中に届いていたOisixの食材
(先週はじゃがいも・たまねぎ・にんじん・キャベツ、一応すべて有機栽培物)
を切って水を足し、シャトルシェフで沸騰するまで加熱。ここまでで30分ぐらい。
( ⇒ Oisixの記事はこちら

その後、シャトルシェフの保温器に入れて夕方まで加熱。

夕方のお昼寝中には、食材に火が通っていたので、
茹でた野菜をミルサーでポタージュ状にして製氷皿へ。
野菜スープも栄養たっぷりなので、製氷皿へ。
ついでに昼にセットしておいた炊飯器でおかゆが炊けていたので、
同じくミルサーでポタージュ状にして製氷皿へ。
( ⇒ イワタニのミルサーのレビューはこちら

だいたい全部で1時間ぐらいで、一週間分の離乳食が準備OK!

日によって、湯剥きしたミニトマトや、バナナや、白身魚なんかも追加していますが、
基本のご飯でかなり野菜が取れるので、手作りでも栄養が偏らなくて安心です。

更に、離乳食用の食材を取り分けた後は
お肉と、シチューやカレーのルーを入れて再加熱し、保温器に入れておけば…
大人用の夕飯も一品できちゃいます!
噂どおり、忙しいお母さんの味方の、超便利グッズですね~

シャトルシェフは両手で持つタイプ等、色々出ていますが、
このタイプは思ったより場所もとらないし(25×26×24.5cm)、
圧力鍋ほど重くもないし(2.5kg)、
ぶら下げてカンタンに持ち運べるし、
将来的には、キャンプや近くの川で遊んだりするときにも使えるし、
お値段もハイソな圧力鍋に比べれば、かなりお安いし、
(2009/08/16現在、上画像のリンク先で¥11,580(送料込) )
ファミリー用には、かなりオススメですよ~~~

役にたった~という方は↓ポチッとクリック↓お願いしま~す。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
離乳食用スプーン、当初はコレ↓を使っていました。


Anano cafe ベビースプーン&フォーク


喉突き防止ストッパーがついていて安全だし、
ストッパーがあるおかげでテーブルの上に直接おいても
スプーン先がテーブルにつかないのが便利です。
煮沸消毒もOK。日本製。
フォークとセットで、何より可愛くて即決。
今のところ、かぼちゃとか食べさせてますが色つきはありません。

あっ、そうそう、
電子レンジや直火、オーブン・グリルは使えません。
あと、食器洗い機や食器乾燥機もNGですのでご注意ください。

…が、ヒナはおちょこ口なので、こんな小さなスプーンでも
横幅が大きすぎてちゃんと口に入りません…
なので、自分で食べようになるまでこちらは封印して…

今はこちら↓を使ってます。

コンビ ベビーレーベル フィーディングスプーン (ケース付き)


大人が食べさせる分には、柄が長いほうが使いやすいです。
先がぷよぷよしていてお皿についた最後のごはんも綺麗に取れるし、
ヒナの口にもちゃんと入ります。
ケースがついているので、帰省のときも持って行く予定です。
こちらは電子レンジOK。

スプーンひとつでも、こんなに使い勝手が違うものですね~
どちらもケースバイケースでオススメです。


↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
離乳食を始めてからはや数ヶ月、ようやく軌道にのってきました。

Oisix(オイシックス)の使い方も色々試行錯誤してきて、
こういうやり方ならオススメできる、というのが固まってきたので、
久々に記事にします。

↓Oisixから届いたぼっちゃんかぼちゃをチェック中のヒナ。
Oisix.jpg
あらっ 足元のボタンが外れてセクシーになってますね、すみません。

毎回、こんな風にダンボールで届きます。
手前のエアクッションに包んで、
卵が割れたり、野菜に輸送傷がついたりしないように送ってくれます。

本当は毎週感想を書こうと思っていたんですが、
届いた食材が半分腐りかけていたり(!)、
あんまり美味しくないものが入っていたこともあって、
更新のモチベーションがだだ下がり…
前回の記事も非公開に変更してしまいました。

あんまりblogでこういうネガティブな記事は見ないので、
うちのがたまたまかもしれないですが…;

でも、ここの野菜で作ったペーストが一番おいしいみたいで、
ヒナの食いつきが明らかに違うので、結局毎週お取り寄せしてます。
近所で見つけた自然食品のお店の野菜より、よく食べるんですよね。
野菜ペーストを離乳食の軸にしているので(ペーストの作り方はこちら)、
どうしても、特に根菜の美味しさは必要なんです。

Oisixを使う際、我が家で気をつけているのは…
「鮮度が命の商品は買わない」ということ。
要するに、着日指定で買うわけですから、どうしても鮮度が落ちちゃうんですね。
下手したら近所のスーパーの方が鮮度はいいかもしれない。
それを注意すれば、このネットスーパーは快適に使えると思います。

最近、有機栽培のにんじん・じゃがいも・たまねぎ、が1パックになったのが扱われていて、
ちょうど1週間分の野菜ペーストにちょうどいい量なので毎週頼んでいます。

本当に美味しいの?というのは、
送料無料のお試しセット↓があるので、試してみるのが一番いいと思います~
有機野菜の安全食材宅配 Oisix(おいしっくす)送料無料おためしセット
(※ お試しセットは初めて注文する人だけが対象となります )

試してみて、近所で売っているお野菜のほうが美味しいわ!と思ったら、
それはとても羨ましい!

美味しい野菜を確保するのが難しい我が家では、これからもお世話になりそうです。

赤ちゃんがあんまり野菜を食べてくれない!
という方は、一度トライしてみる価値はあると思います。

⇒ ベビーグッズ?じゃないのでちょっと微妙ですが、
役にたった~という方は↓ポチッとクリック↓お願いしま~す。
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ