ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

ヒナも一歳をすぎて、
食べさせてもらうのは嫌!自分で食べたい!
が強くなってきました。

そこで、掴み食べを存分にしてもらうための
グッズをいくつか購入しましたよ~

まずはコレ↓

エンジョイミール ボール



リッチェル 食器用吸盤


組み合わせて、テーブルに食器をくっつけることで
食器ごと投げる⇒食べもの床にぶちまけ⇒離乳食作り直し
という涙のコンボを阻止しようという作戦。

我が家のテーブルは木製ですが、うまいことくっつきました。
横方向の力に弱いので、「もうご飯いらない」の押しのけには
あんまり耐えられませんが…
上方向のぶんなげ力にはかなり耐えてくれて助かります。

大好きなトマトやイチゴをカットして入れておくと集中して食べていてくれるので、
しばらく集中してお皿を洗ったりご飯を作ったりできるのが嬉しい。
最近、ベビーチェアを自力でもじもじして抜け出し、座面に立つという
恐怖の技を覚えたので、食堂にいると全く目が離せなくて…
床に放つとコンロをいじったりして危ないし、心底困っていたので
すごく助かってます~ オススメです。

スプーンやフォークも自分で使いたがるので、
まずはこちら↓を購入


ピジョン じぶんでたべる スプーン&フォーク ケース付き


短くて小さいスプーンとフォークのセットです。
つまむように持つので、1歳前の赤ちゃんでも持てると思いますよ~
ただ、どうもスプーンですくって、口に入れる過程で
食べ物が落ちてしまって上手に食べられない…
フォークは刺してあげると上手に食べるんですけどね。
まだ一歳すぎだし、そういうものだろうと思っていたんですが
近所の赤ちゃんがコチラ↓のスプーンで上手に食べているのを見て
こちらも買ってみました。


リッチェル にぎにぎスプーン・フォーク ケース付


こちらは握るタイプ、ピジョンのスプーンよりは大きめです。
画像で判りますかね… 逆「く」の字というか、先がちょっと斜めになっていて、
握った形でも口に入れやすくなっています。
こっちのほうが持つのは難しいですが、口に入れるのは簡単。
なので、両方で練習中です。

ちなみに両方とも、喉突き防止はできないので、使ってるときは目を離せません。
食器を洗っているとき等の時間稼ぎには、以前紹介したコチラ↓を使ってます。

anano cafe スプーン&フォーク


喉突き防止ストッパーがついているので、深く入ってしまうこともありません。
机にヒョイって置いても、口に入るところが机に触れないのも良いです。
ただ、食器洗い機にかけられないのが難点…

というわけで、徐々にヒナの食器で占領されはじめた
我が家の食器棚事情でし…た…!

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://babyhinata.blog16.fc2.com/tb.php/95-8ecfa741