FC2ブログ

ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
我が家のベビーカーのシートは洗えるんですが、
取り外すのが大変なので、汗取りパッドが欲しくて探していました。
でもただの布のはずなのに、意外とお高い…し、気に入ったデザインのがな~い。
なので、ヒナの昼寝の間にがんばって自作しました。

ベビーカーに装着したところ↓(ベビーカーはペグ・ペレーゴのSi。レビューはコチラ
汗取りパッド00

近くで見るとこんな感じ。裏布はキルトにしたので汗はけっこう吸えます。
汗取りパッド03

表布は黒白の花柄ダブルガーゼ(ソレイヤード)、
裏布はピンク地白ドットのキルト(近所の雑貨屋)。

ざっくりとですが大きさは↓こんな感じ。もう少し大きく作っても良かったかな~
ベビーカーシート

肩紐等を通すのに、ミシンのボタンホール作成機能で穴をつくってます。
(型紙の-はボタンホール。位置はだいたいなので詳しくは以下を参考にしてください。)

汗取りパッド02

大きさはうちのミシン(ジャノメ JP-500)が作れる最大の大きさにしたので、3.5cmぐらい。
でもこれだと紐が通るギリギリの大きさなので、
もしもっと大きいのが作れるミシンなら4-5cmのボタンホールにしたほうが使い易いです。
逆に、3.5cmのボタンホールが作れないようなら、他の方法で穴をあけるか、
市販の汗取りパッドによくある、切れ込みを入れる方法で作る必要があります。

切れ込みの位置ですが、
肩紐の穴は、Siは二段階調整できるので4箇所あけてます。
上の2つは上端から7cm、横端からボタンホールのはじまで2cm。
下の2つは上端からボタンホールのはじまで12cmのところにあけています。
股のところの穴は、
下端から24cm、左の横端から12cm、です。
(※ 作るときは実際にベビーカーにあててみて位置を確認してください。)

布がぶらぶらするのが嫌でボタンホールにしたんですが、
着脱が面倒なのが難…
毎日洗いたい!という人は切れ込みタイプのほうが着脱は楽です。

でも、製作時間は1時間程度で済みますし、
使った布代もだいたい500円ぐらいなので、買うよりもだいぶお得です。
好きな布で作れるので、ベビーカーはこだわりたい!という人にもオススメ!

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://babyhinata.blog16.fc2.com/tb.php/55-59d9e7a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。