ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

せっかく買ったエルゴ、新生児用パッドが使いこなせなくて
どうにも外出のモチベーションが下がりまくりでした。

でもでも
せっかく春になって暖かいからどんどん外出したい。
新しい抱っこ紐ほすぃ…

というわけで、相方の反対を半ば強引に押し切って、
新しいおんぶ紐↓を購入しましたヨー

送料無料!BECO ベコ バタフライ 2 エイヴリー
beco バタフライ2 エイヴリー柄


becoも、エルゴと同じくネットで大人気のおんぶ紐。
実際使ってる人はあんまり近所では見ないし、試着でもできないのに
お値段お高めでかなり躊躇はしたものの、
円高で少し割安になってたのもあって(15000円(送料込)で購入)
思い切って買ってみた。

やーーーー でも買って良かったーーーー

【ポイント】
・新生児から縦抱っこOK
・ちょっと適当に装着しても腰にちゃんと負荷がかかる!
→ 試しに3時間ぐらい買い物に行ったけど、特にダメージなっしんぐ。すばらしすぎる。
・見た目もかなりスッキリ&柄が可愛いから見栄えもする。
・インファントインサートがジーンズぐらいの厚さの布だから、熱が篭りにくい
・自分と赤ちゃんの間に布を挟むから、落とす心配がほとんどない。おんぶもしやすそうだ。

そんなわけで、becoは素晴らしいおんぶ紐でした。買って良かった。
まちがいなく今後もヘビーに使い倒す予定!

でも…、腰紐をとめるバックルがね、すんごい、すんごい、固いんですよ。
なよなよした首の据わりきってない、今にもぐずりそうな赤子をね、
ハンパな宙吊りみたいな状態にしながら、憤怒の形相でバックルとめるの、至難の業ですよ。
腰紐を下に回すときに、ヒナの短い足を変な方向にねじりそうになるし…

で、最近はDVDの装着方法は無視して、自己流の装着方法でとりつけてます。

① 腰紐のバックルをとめる (ベストの位置で締めておく)
② 肩紐を腕に通して、背中のバックルもとめてしまう
③ 赤ちゃんを抱っこして正しい位置に入れ込む
④ 肩紐のバックルをとめる

こうすると、赤ちゃんの足の下に無理やり腰紐を通すことも、
赤ちゃんを宙吊りにしたまま腰のバックルを全力でとめることもないので
ストレスなく装着できるという… うーん マーベラス!

もし、beco、買ったはいいけど装着しにくいとお悩みの方はお試しアレ。

あと、収納テクもひとつ。
ちょっと大きいし、袋がついてくるわけじゃないし、頻繁に使うものなのですぐに出せるところで、かつ
エルゴと同じで黒い部分は埃が目立つんで、なるべく埃っぽくないところに収納したい。
というわけで、私は背中のバックルだけとめて、ハンガーに吊るしてコートとかと一緒にしまってます。
外出のときにコート出すついでにすぐに取り出せて便利だし、
高さがあるんであんまり埃もつきませんよ~ 


※追記
バックルはだんだん、やわらかくなっていくので、
最初に何度かつけたり外したりすると、ちょっとはマシになるかと思います。

※追記2
becoの新柄の発表時期(予想)
前回は2009年3月発表
前々回は2008年12月発表
なので、シーズンごとに数柄ずつ発表されていく可能性が高いと思われます。

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://babyhinata.blog16.fc2.com/tb.php/5-fe05ecb7