ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

ついに7月に入り、いよいよ暑くなってきました。
今までずっと、ビックベビーのヒナを抱っこ紐に入れて行動していたんですが、
重いし、暑いし、なので、ベビーカーが欲しい~

というわけで、ベビーカーの絞込みをかれこれ二週間…!
遂に決定したので、それまでの経緯を載せておきます。
似たような環境の方のご参考になれば~

【候補にしていたベビーカー(順不同)】
・マイクラライト バギー
・マイクラライト toro
・シルバークロス Fizz
・カトージ smash
・ベベ コンフォート
・chicco シンプリシティ・ストローラー
・ペグ・ペレーゴ Si
・グレコ シティスポーツ
・combi キューレットミューラー
・リッチェル リベラ
・マクラーレン クエスト
・マクラーレン volo
・クイニー zapp

【ベビーカーに求める条件】

1.畳んだとき自立すること
  雨の日の泥んこ車輪をたてかけて壁が汚れたりするとイヤだし、
  自家用車がないので、バスや電車もそれなりに利用することを考えると、必須。
  → マクラーレン・シルバークロスが除外。

2.畳んだとき車輪が下にくること
  バスや電車で畳んで、車輪が上にくると他のお客さんの邪魔になるし、
  かといって毎回車輪カバーを被せるのも面倒クサイため。
  → コンビのキューレットミューラー・カトージsmashが除外。

3.座面が広い
  ヒナのビックなおしりでもゆとりを持って座れるように。
  モノによっては6ヶ月の今でもキツキツのものもあったりして… 
  ビックベビーの場合、意外と座面チェックは大事です。
  → グレコ シティスポーツが除外。第一候補だったんですが、座らせてみたら…orz

4.操作性
  動かしたとき、キシキシしない。
  古いタイプのベビーカーは、ヒナを乗せて動かすとキシキシ音がして気になりました。
  最近のベビーカーはこのあたりの操作性はずいぶん改善されていますね。

5.自動改札を通れる車幅(自動改札の幅は55cm~のようです。)
  畳まないと自動改札を通れなかったり、有人のところしか通れないのは
  自家用車なし生活では致命傷なので、譲れません。
  → マイクラライトバギー・toro,シンプリシティ・ストローラーが除外。

6.リクライニングできる
  さすがにまだヒナの腰すわりが完了しきっていないのと、
  長時間の外出(動物園や遊園地)に行くときに使うことを想定しているので
  寝心地の良さ(笑)も必要だと思って。
  → リッチェル リベラ,ベベ コンフォート,クイニーzappが除外

…というわけで、残ったペグ・ペレーゴの Si (シー)に決定!
やーーー絞り込むのに二週間ぐらいかかりました。
本当はせっかく六ヶ月まで抱っこ紐で頑張ったんだから、
もっと軽いタイプにしようと思っていたんです。
でも実際、私の生活スタイルだとベビーカーを持ち上げることなんて一瞬で、
ヒナが乗っている時間のほうがずっと長いんですよね。
遠出するときは旦那さんも一緒なので、多少重くても大丈夫だし。
なので、その他の条件とヒナの乗り心地を最重視で、
頑張れば持ち上げられる重さ(Siは7.7kg)ならOKということにしました。

ベビーカーは本当に種類が多くて選ぶのが大変です。
それぞれのご家庭の周りの環境や生活スタイルで求める機能が違うので
売れているベビーカーだから良い、というわけじゃないですしね~
どんどん新製品が出るので、チェックするだけで一苦労…

実際にベビーカーをどういうときに使うのか想像して、
絶対に必要な機能を書き出してみると良いです。
それから気になるベビーカーをチェックして、必要な機能がないものはばっさり除外。
そうすると意外とベビーカーって一長一短なので、アレヨアレヨと絞り込めますよ~

さて、これでお散歩も汗だくにならなくて済むかな?


( ⇒ Siのレビューはこちら )
( ⇒ ベビーカー用保冷剤のレビューはこちら )


↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://babyhinata.blog16.fc2.com/tb.php/43-93bfb553