FC2ブログ

ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いよいよヒナも六ヶ月に入り、離乳食が始まりました

まずは10倍粥からで、一週間後に野菜入りにチャレンジする予定です。
購入したレシピ本はこちらにレビューがあります~↓
>> フリージングで離乳食 と 電子レンジで離乳食

最初はかなり少量なので、少しまとめて作ってフリージングすることにしました。
フリージングにはフタ付の製氷皿が良いという話なので、
こちら↓の上段(ブルー・ホワイト・ラズベリー)を買いました!
ホワイトはお粥、ブルーは出汁、ラズベリーは野菜類、と分けて使う予定です。


マストラッド( mastrad ) アイスキューブトレイ


裏がぷにぷにした柔らかいゴムになっていて、ひとつずつ取り出せます。
製氷皿って、一生懸命ひねっても一部がなかなか出てこなかったり、
出てきたと思ったら端が欠けちゃってたりしませんか?
これならそういうことはナッシングです。10倍粥も綺麗に出せます。

私のように凍った後にジップロックに移動させるのが面倒くさい…
という場合、使うときに1つずつ、分量分取り出せないと困るので、この手のタイプを探してました。

冷凍庫から出したときは裏のプニプニまでカチカチのお粥で満たされているので
製氷皿を冷凍庫から出してすぐ、簡単に出せるわけじゃないので注意です。
出したいところだけ、裏を水で少し流してやると、すぐにぷよっと取れますよ。

冷凍庫の中で安定して積み重ねられるように工夫されたフタもついてます↓
製氷皿01

耐熱温度は 60℃ ~ -30℃ なので、熱々のおかゆを流し込むのはNGです。
容量は300mlとあるんですが、へこみ部分の総量は270mlぐらいでした。
15個分なので、ひとつ18mlぐらいですね。
離乳食初期だと、2つ分(30-40g)のお粥を解凍すればOKということになります。
今はまだ始めたてでスプーンに数杯なので、1つ分を解凍してあげています。

離乳食にはかなりオススメの製氷皿なんですが…
ちょっと製氷皿にしては高すぎる(購入時:1,848 円)のが難点。
大人買いして旦那さんに説教されました orz トホホ
あと、企画・デザインはフランスなんですが、原産国は中国になってますんで、
気になる方は注意です。


でも冷蔵庫にスタッキングしたときの可愛さはかなり癒されますヨー
オススメです!

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://babyhinata.blog16.fc2.com/tb.php/41-45d3e4b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。