ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

新年、明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

今年は子どもたちと遊ぶ時間も例年以上にとれたので、
ボードゲームを新しく調達したところ、予想以上にhitしたのでご紹介を。

買ったのはコレ↓です。

【送料無料】 カタン スタンダード版 ボードゲーム


Amazonのほうが安いかな?
カタン スタンダード版

カタン スタンダード版

ゲーム前に、
六角形の地形(岩、小麦、レンガ、羊、木、の資源が出る)を並べ、
その上に2~12までの数字チップを並べておきます。
そこに各人、2つずつ開拓地と道を並べます。
そこからゲームスタート。
2つのさいころを振って出た目の合計の数字チップがおかれた地形から
資源がでるのですが、その地形の6つの角に、開拓地をおいている人だけが
資源を受け取ることができます。
資源を組みあわせ、新しい開拓地や道を作ったり、開拓地を都市にしたり、
スペシャルカードを受け取ることができます。
開拓地はポイント1、都市はポイント2、、というような形で
ポイントを合計して、先にポイント10にたどり着いた人が勝ち!

他にも細かいルールがたくさんあるのですが、
解説書がわかりやすいので、とりあえず大人が一通り読んで
子どもたちは遊びながらルールを覚えたほうが良いです。

対象年齢は8歳~なので、
ユズ(5歳)にはちょっと早いかなと思ったのですが、
意外と基本的なことは理解できていることと、
運の要素がけっこう強いので勝てちゃうんですよね~
先日はじめてプレイしたおばあちゃんが初戦で勝利しました。
子ども相手だと、このくらい運の要素が強いほうが楽しめますし、
こちらも手加減具合を考えなくて良いので楽です。

あと、他のボードゲームと違って、「文章を読む」という行為が
比較的少ないのも、子どもが楽しめるポイントになっています。
スペシャルカードは文章を読む必要があるのですが、
それほど種類がないので絵で判断しているようです。

地形の並べ方によって新しい気持ちでプレイできるのと、
どこに開拓地をおいてスタートするか、戦略はどうするか、
毎回少しずつ変えていくことで大人も飽きずに楽しめます。
全体的にゲーム自体のバランスが良く、
万人受けするボードゲームなので
冬休みの親戚の集まりなんかでもオススメできます。

うちの子どもたちは1回プレイした時点でハマってしまい、
その後、連日1プレイ以上しています。。
気づくとリビングに並べた状態で待っている娘と息子の姿・・・

難点はプレイ時間が長いことかなー
1時間はかかりますので、時間があるときしかできません。
うちではゴールのポイントを9ポイントとか8ポイントに減らすことで
時間調整をしています。

うちには他にもボードゲームがあって、どれも名作なのですが
なかなかユズが一緒に楽しめるものがなかったんですよね。
たとえば、、

ブロックスも家族でやってます。
ルールがすごくシンプルなので幼児でも遊べることは、あそべます。
ただ、まず勝てません。
運の要素があまりなくて戦略差がそのまま勝敗につながってしまうので、
同じレベルの人が対戦しないと勝敗がブレないんですよね。

あとは人生ゲーム↓

これもすごく楽しい。
運の要素が強いから誰にでも勝つ可能性があるのと、
株、とか保険、の概念が少し学べるのも良いです、、が
マスの指示を読む、というのがやっぱり幼児にはハードル高め。

、、というわけで、年の差があるきょうだいでも
あまりハンディなどを考えながら快適に遊べるカタン、
冬休みのお供におすすめです!

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://babyhinata.blog16.fc2.com/tb.php/350-19a2b764