ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

四畳半の部屋で、家族4人で寝ていた我が家・・・
さすがに子どもたちが徐々に大きくなってきて、手狭になってきました。
そこで、ヒナももう3年生だし、一人で寝られるかなと思い、
ついに子ども部屋にベッドを導入することに。

といっても、子ども部屋も四畳半なので普通のシングルベッドを入れると
めちゃくちゃ狭くなります。。
まだシルバニアファミリーのような大きなおもちゃも部屋にあるし、

 ※遊びに来た女子に大人気。
(大量の)ぬいぐるみも捨てられないと言い張るので、
収納を確保するため、ヒナの身長が伸びきるまでは
縦方向に伸縮できるキッズベッドを買うことにしました。

あちこち見て回って買ったのはこちら↓

IKEA MINNEN 伸長式ベッド


IKEAの公式はこちらです。¥ 15,990
(IKEAの実店舗で探すときは、すのこ(ベッドベース)は別のパッケージになっているうので、気をつけて!)

130cm、165cm、200cmの3段階で長さを調整できます。
幅は80cmで、一般的なシングルベッド(100cm前後)より小さめ。
ためしに店頭で私も寝てみましたが、横がやっぱり少し狭くて
手を横に投げ出して寝るようなスタイルだと辛いかな。。
腕をまっすぐ下に伸ばして寝るのが癖になっている細身の女性なら大丈夫そうです。

身長125cmぐらいのヒナは手もまだ短いので横も問題ありませんでした。
130cmだとぎりぎりすぎるので、165cmで使います。
これをしばらく使ってもらって、大人の体型になったら買い替えかな。
そのころにはきっと、大型おもちゃはしまわれている・・・はず。

そしてIKEAのキッズベッドですが・・・
ベッドマットは別売りです。そして、すごく種類がある(汗

ちなみに公式サイトのラインナップがこちら。

伸長式ベッドは、「伸長式ベッド用」のマットレスじゃないと使えないのでご注意を。
伸長式ベッド用のマットレスですら、↓これだけ選択肢があります。
 VYSSA SLAPPNA ¥ 4,999
 VYSSA SNOSA ¥ 7,999
 VYSSA SKÖNT ¥ 12,990
 VYSSA VINKA ¥ 9,990
 VYSSA VACKERT ¥ 14,990

それぞれの購入ページには、どういったものかが載っています・・・が、
一番わかりやすいのは2015年にIkeaが作ったと思われるこの資料。

購入ガイド VYSSA

PDFの数ページの資料で、これを読むと
以下のように特徴ごとにわけることができますので、
おうちごとのニーズに合わせて選ぶことができます。

●中身がスプリングのタイプ
 中に小さいバネがたくさん入っていて、それで体を支えるタイプ。
 バネなので通気性も良いです。
 VYSSAシリーズは、ボンネルスプリング・ポケットスプリング
 両方の用意があります。

 VYSSA VINKA(ボンネルスプリング) ¥ 9,990
 VYSSA VACKERT(ポケットスプリング) ¥ 14,990

 ボンネルスプリングというのは、スプリング同士がつながっているタイプ。
 ポケットスプリングは1つ1つが独立しているタイプです。
 後者のほうがやわらかめで身体にフィットします。
 前者は固めですが、丈夫です。

●中身がフォームのタイプ
 フォームというのは、硬いスポンジみたいなものです。
 スポンジなのでマットレス本体の通気性はありませんが
 身体のラインにフィットするので、ぴったりした寝心地が
 お好みの場合には良いですね。
 スポンジの素材と、厚さで以下のようなラインナップがあります。

 VYSSA SLAPPNA (ポリウレタンフォーム、厚さ:7cm) ¥ 4,999
 VYSSA SNOSA (ポリウレタンフォーム、厚さ:10cm)  ¥ 7,999
 VYSSA SKÖNT (高反発フォーム、厚さ:9cm) ¥ 12,990

我が家の場合ですと、
ヒナは非常に暑がりで身体にフィットするのは厚くて嫌がりそう、
部屋に水槽(in ザリガニ・・・)があるので、
通気性の良いタイプにしないとカビが生えそう・・・
ということで、フォームタイプではなく、スプリングタイプを選択しました。

ポケットコイルかボンネルコイルか、が決めがたく、
IKEA店頭でヒナにポケットコイルとボンネルコイルと寝比べてもらいました・・・が

「どっちも同じ気がする・・・」

と決め手になりませんでした(汗
体重が軽いうちは、身体があまり沈みこまないので
ポケットコイルの恩恵を十分うけないのかもしれません。
結局、「トランポリンにされそう」という懸念により、
丈夫なボンネルコイルを採用しました。

これ↓です。
VYSSA VINKA
ブルーしかないですが、カバーをかけてしまえば大丈夫。

他に防水マット、シーツを購入しました。
シーツはシンプルな無地でピンク・青・緑・白があります。
伸長式ベッド用があるのでお間違えなく!

TOTALで3万ぐらいでした。
マットは(あまりにもトランポリンにならなければ)ユズにも使いまわせるかな。
たぶん数年しか使わないので本当はフレームもユズが使えるようなものが
良かったのですが、、
でも自分の部屋を好きなようにデザインする、というのは
とっても楽しいことだと思うので、そこは妥協。。

デザインといえば、ヒナの強い希望で、こちら↓も買いました。

BRYNE ネット


IKEAの公式はこちら。 ¥1,499

天井に取り付け金具をつけないといけないので、お気をつけて!
(金具は同梱されていません)
我が家は洗濯物を干すバーみたいなものがヒナの部屋にもついているので
そこにぶらさげました。
ネットにはとくに模様もなく、飾りもついていないので、かなりシンプル。

もう少し華やかにしたいなら、こう↓いう感じで飾りつけしてもよさそう。


というわけで、部屋の一角が完全にお姫様仕様になり、大喜びのヒナでした。
寝室でみんなで寝たり、自分の部屋で寝たりと気分によって使い分けているようですが
そのうち自分の部屋で毎日寝るのかな~
実は私、この間昼寝させてもらったのですが、寝心地もなかなか良かったです。

ご参考になりましたでしょうか?
忙しくしているうちにすっかり夏ですね~
みなさま、楽しい夏休みをおすごしください!

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://babyhinata.blog16.fc2.com/tb.php/342-53ceccdc