ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おままごとの家を欲しがっていたヒナ。
でもずっとおいておくスペースはないし、
組み立てや片付けも、ヒナが自分で出来ないと
毎回親がやらなきゃいけなくて面倒だなと思っていたら、、
こんなの見つけました↓


オランダの建築家が考案した知育玩具、STOCSです。
一見ただの縄なんですが、中央が硬い棒になっていて、
両端を結ぶことで色々な形を作れる、というもの。

こちら↓のサイトが詳しいので、興味のある方はどうぞ!
CAST

これなら片付けも自分で出来るし、
収納したらただの20本の縄の束なのでまったく場所もとらないのもGOOD。
おもちゃの家って子どもによってはあっという間に飽きてしまうようですが、
色々な形にできるのでパズル要素もあり、長く遊べるんじゃないかなと。
また、子どもはどうしても中で暴れるので、
フレームがゆがんだり折れたりしてしまって短い期間しか遊べなかった、、
という話もよく聞きますが、これならゆがみぐらいなら大人が直せますし、
折れた縄は補修するか、ぜんぜんだめなら使わなければいい。
(Mサイズは20本の縄が入っていて、全部使わなくても家は作れます。)
どうせ買うなら長く使って欲しいので、
ちょっと予算よりお高かったのですがポチッと購入。

届いてみて、ヒナ大喜びでさっそく組み立てを開始!、、しましたが、
縄を結わえるのは一人でできるのですが、
まだ完全に一人では組み立てられなかったので、お父さんが手伝いました。
(意外とお父さんが熱中していた、、笑)
やり方を覚えれば一人でもできそう。
組み立て系のおもちゃが好きな子なら夢中で遊ぶんじゃないかなぁ。

組み立て終わったフレームの上に、
ガーゼケットやバスタオルで屋根や壁をつくってあげれば完成!
思いのほか家な感じがあって、良かったです。
専用カバー↓も売っていて、このほうがかっこよく決まるとは思いますが、
遊ぶだけなら家にある大判の布で充分です。


ちなみに3歳のユズは組み立て時むしろ邪魔ばかりでしたが・・・
組みあがった家に大喜びでもぐりこみました。
長いトンネル状にしたところをもぐってくぐりぬける、
というような遊びは体が小さいほうがやりやすいので、
小さい頃に買ってあげればたっぷり遊べそうです。

ラブリーなテントじゃないからどうかなと思ったのですが、
思ったより喜んでくれたので良かった。
子どもは穴ぐらがすきですよねー
組み立ててから2時間ぐらい、ランタン↓を持ち込んで、
ずっとふたりで何かやっていました。
   ジェントス エクスプローラー 【明るさ150ルーメン/実用点灯20時間】 EX-757MS
   ジェントス エクスプローラー 【明るさ150ルーメン/実用点灯20時間】 EX-757MS
   ずいぶん高くなりましたね!購入当時は2000円代でした。
   単三エネループ(4本)で使えるので便利なのと、ランタンにも懐中電灯にもできる優れものです。
   今なら単一だけどEX-777XPを買うかな。。


手を使って組み立てていくこと、
安定させるためにどうすれば良いか考えなければならないので
自然と頭を使うのもGOOD。
布の収納ケースがついているので、片付けも綺麗に収まりますし、
軽いのでお友達の家にもっていくことも楽にできます。

箱も可愛いので、知育系が好きな親御さんなら、
プレゼントにもおススメです。

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。