ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

今日は、最近買った絵本のご紹介です。

一番ヒットしていて、何度も何度も読んでいるのがこちら↓
せんろはつづく/竹下文子・鈴木まもる

せんろはつづく/竹下文子・鈴木まもる
価格:1,296円(税込、送料込)



せんろはつづく、です。
電車や車、飛行機などの乗り物が大好きなユズ、
のんたんやおさるのジョージも好きだけど、
本棚に並んでいるとどうしても
のりもの図鑑に手が伸びがちだったので、
のりもの系で、かつ少し物語りが入ったものが欲しいなと
大きな本屋さんに探しに行きました。
見つけたのがこちら。

乗り物系の絵本ってどうしても、
絵がメインで文はおまけというか、
物語って感じにならないんですが
こちらは読むテンポもいいし、子どもとの対話系になっていて
言葉にもちゃんと意識がいくようになっていて、
すごくおススメです。

カラフルな服をきた子どもたちが(ものすごく怪力で 笑)
鉄骨の線路を運んできては線路をつなげていって、
最後、汽車が走る・・・
というお話なんですが、

やまがあった どうする?

[次ページ]
あなを ほろう
トンネルだ

という感じで、対話形式になっているんですよね。
想像してみてください、「やまがあった、どうする?」と
聞かれた子ども。
前のめりで、「トンネル!!!!!」と叫びますよね?(笑
で、次は何が起こるかな?ってワクワクしながらめくって、、
とっても楽しそうですよ~

もう買ってから100回ぐらい読んでいて、
中身は全部わかっているはずなんですが、
相変わらずの集中力で聞いています。
すごく自然に、物語に意識を向かせていく良本です。


図鑑っぽい絵本も、「好き」を育てるのに大事なので
我が家もかなりの冊数ありますが、
色んなバリエーションの絵本を読んで欲しいので、
しばらくまた本屋さんをめぐって、
ユズが「こっちを読んでもらおうかな」
と思えるような物語系絵本を探すつもりです。

こちらの絵本、続巻が出ているので、
今回の買いまわりで買い足しました。


少しサイズの大きな絵本なこともあって
ややお高めですが、買いまわりの店舗稼ぎにもおススメです。
3冊セットで、電車好きっ子へのプレゼントにもすごく喜ばれると思いますよ~~~
うちの息子はもうすぐ3歳なので、3歳前後~幼稚園・保育園いっぱいぐらいまでかな。


同じ作家さんの作品の、こちら↓も気になっているので、買い足す予定です。
つみきでとんとん

つみきでとんとん
価格:1,296円(税込、送料別)



そんな感じで、久々にうちの男児にヒットした絵本でした。

秋冬はユズの3歳の誕生日プレゼント、
それとクリスマスプレゼントの悩み履歴、
ヒナの7歳の誕生日プレゼント、と
しばらく更新するものが多そうです。
お楽しみに~~

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ