ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

うちはまだ、家族4人で四畳半一部屋に寝ています。
ヒナは怖がりで甘えん坊なので、まだしばらくはこの状態になりそうです。

今まではダブルの布団にシングルの布団をくっつけて、
防水シーツと防ダニシーツをかけて寝ていました。
隙間があくと冷たくて固くて辛いので、
大きな防ダニシーツ(こちらでレビューしているものです)を全面にかけて、
洗濯バサミで四隅をはさんでいたのですが・・・
ズレるしめくれるしでずっとストレスで。。

もう何年も前からいいなーと思っていたものの
お値段が激しいので決意できないでいた
こちら↓を買いました。


どちらも240サイズ。

ダブルとシングルを足すとだいたいこのくらいなので、
これで解決!と思ったんですが・・・
失敗。
すごくピッタリで作っているので、微妙に長さが足りなくて使えませんでした^^;

仕方ないので奮発してこちら↓も購入。

こちらはボリュームアップタイプ。
厚い方がよいと思ったのでこちらにしました。
サイズ展開は以下のとおり。
【ファミリー160(2人用)】160×200×11cm・重量計約10.5kg
【ファミリー240(3・4人用)】240×200×11cm・重量計約16kg
【ファミリー320(5・6人用)】320×200×11cm・重量計約21kg
80cm幅をつなげていくので、80の倍数になってます。
うちは四畳半なので、240しか入りませんでしたが
大人2人と乳幼児2人なら、240で大丈夫です。
大人2人と小学生2人だと、ちょっと狭いかな~
その場合は320のほうが良さそうです。

先に買ってあったシーツをつけてみたら、
まあ当然なんですがピッタリでした。
隙間もないし、スッキリ。
防ダニシーツは綿じゃないのでつるっとした素材です。

もう買ってから1ヶ月ぐらいたちますが、
気持ちよくストレスなく寝られています。
夜中にイライラしながらシーツをなおすこともないし、
布団の隙間があいて子どもが落ちていることもなし。
これでヒナとユズが子ども部屋で寝るまで頑張れそう。

2点、気になるところ。
ピッタリすぎてつけるとき既に大変なので、
これからシーツの洗濯を重ねていったとき
更にピッタリになっていくのがやや心配。
ディノス公式の方に口コミがたくさんあるんですが
1つ大きいサイズを敢えて買う方もいるみたいです。
でもあんまりダブダブさせてしまうと
めくれてしまいそうなのでうちはこれで良しとします。
(ディノス公式のほうがレビューは充実してますんで
 検討する際はこちらも見るのをオススメします。
 ディノス公式 「ファミリー240」で検索!

あと、防水シーツが表面だけ防水で、
側面にかぶせる部分が防水じゃないのが残念。。
側面は伸びる素材なので仕方ないんですが、
うちは息子・母・娘・父という順番で寝ているので、
息子側の側面が意外とやられるんですよね…

冬の嘔吐風邪のシーズンや
トイレトレーニングのタイミングになったら、
側面に前つけていたシーツをつけるつもりです。

気になるところはあるものの買ってよかった、お勧めです。
どうせならもっと早くに買って長く使えばよかった。。

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ