ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

ユズの入園に伴い、子ども服が大量に必要になるので、
無印良品のこども服をまとめ買いしました。

買ったのはこちら↓
無印良品の毎日の子ども服
毎日のこども服 ストレートパンツ 写真中央、黒いパンツ
オーガニックコットン わきに縫い目のない半袖シャツ・2枚組 画面左、細いボーダー
毎日のこども服 しましま長袖Tシャツ 写真右、太いボーダー
 ※写真のカラーはもうネット在庫がないようですが、店舗に少し残ってました。

店頭で見て採寸して、いざ買おうと思ったらサイズが合うものが1つずつしかなくて(汗
結局ネットで追加して必要数確保しました。

無印良品でそろえた理由は、
・比較的お安い
・着せ易い
・品質が良い(着心地&丈夫さ)
です。

特に小さいうちは食事のたびにすっごく汚すので
毎日3セットきっちり汚してくることもよくあります。。
洗い替え含めると、うちの園の生活スタイルだと6セットぐらいは必要。
そうなってくるとお値段がお手ごろというのも大事~
無印の子ども服ってそんなにお手ごろ感なかったんですが、
毎日の子ども服シリーズはわりとお安い!
ズボンが700円は助かります。

あとはとにかく着替えさせ易いこと。
保育参加に行くとわかるんですが、とにかく着替えタイムは戦場です。。
よく伸びて、着せ易いというのが大事。
無印の商品でも、モノによって着せにくかったりもするので
大量に買うときは店頭で確認しないと危ないですよ!
今回買ったストレートパンツは、よく伸びて着せ易いのでオススメです。

また、幼稚園の子と違って保育園はほぼ一日いることになるので、
快適に過ごせるように気持ちの良い生地質のものを選びました。
肌着もズボンもしっとりしていて、でも厚みもあって丈夫そう。
縫製もしっかりしています。
これならヘビーローテーションしても大丈夫。
安さにこだわるならもっと安いものがあるのですが
どんどんどんどん伸びてきちゃったりするので、
着用期間が短いわりに洗濯回数が多くなる保育園着は
丈夫なことも大事かなと思います。

園によってはあまり着替えないところもあるみたいなので
どんな園に行くかによって、用意する着替えの数はかなり違いそうですね。

…とここまで書いて、衝撃の事実!
明日から無印良品週間が始まるようですorz

期間:2014年3月21日(金)~4月7日(月)
※ネットストアは2014年3月21日(金)午前10時~4月8日(火)午前10時

無印は4月からもお値段据え置きで消費税分がアップしないので
あわてて3月中に買う必要はないんですが
10%OFFになるので、まとめ買いするならこの期間がオススメですよ~
今年は例年より遅めだったのね。。
あぁぁ。早まった。。

無印良品の商品、いいことづくし…というわけでもなくて、
個性的ではないので、お友達の服と見分けがつきにくくなります。
なので名前は大きくわかりやすく、取れにくいように書かないとダメですね~

もにょもにょした生地なので肌着なんかはフロッキーで名前付けしたくなって
納期が入園に間に合わないのは覚悟でポチっとしてきました↓

シンプルに黒と白、大きなお名前のタイプでキャラクターなしです。
たぶん慣らし保育中にはくる…はずなのでギリギリセーフかな。。
(慣らし保育のときはほとんど着替えないはずなので)

ヒナの保育参加のときに色々見物して、
たとえばコップ等、将来的に子どもが自分で管理するようなものは
絶対お友達と被らないほうが便利なので
敢えて近所のお店では見たことがないような
マニアックなものを探したり。。
楽しく準備して、だいたいの準備が終わってしまいました。

正直ユズと離れるのが寂しくて仕方ないんですが、
残りの時間を思う存分いちゃいちゃしたいと思います。

↓役にたった!面白かった~ という方はポチッとクリックお願いします~ 拍手も歓迎です↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ