ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

寒い日が続いていますね!
我が家も流行の最先端にのって…
ノロウィルスで全滅していましたorz

今回は珍しく二番手で私が倒れてしまったので
防衛線を張れなかったのが原因です。。
立ち上がることすらできなかったのでどうにもならず…
幸い全員すでに軽快していますが、本当に大変でした。

おなかの風邪自体はもう毎年の風物詩状態ですが
いつもここまで蔓延しないので
やっぱり1人目発症後の初動が重要なのかな。
あるいは今年のノロがすごいのか。。

とはいえやらないよりはマシと思うので
我が家のおなかの風邪対策を記事にすることにしました。
一人でも苦しむ人が減りますように…(泣

※ヒナ母さん、医療関係者ではありませんので
 間違いがありましたらすみません。是非コメント欄でご指摘ください。
 あくまで参考程度、ということで宜しくお願いします。


まず、感染を拡大させないための準備品がこちら↓

これから買おう、という方は哺乳瓶の消毒剤でおなじみの
ミルトンでもいいみたいですよ。

こちらのほうが嵩張らないですかね。

ハイターですが、500mlのペットボトルに対して
ペットボトルのキャップに2杯で希釈する、と覚えておけばOKです。
私は皮膚が弱いのもありますが、素手で触るとゴワゴワに荒れる溶液です。

これで特にトイレをよく消毒します。
あと患者が移動する際に触る通路の、ドアのノブ。
触った食器はつけおき。
吐いてしまったら漬けて洗濯。
ちなみにすごい勢いで色柄物の色が抜けます。
抜けたら困るものは敢えて漬けずに普通に洗濯しちゃいます。。
まあ、だいたい洗って流れますでしょ。。(適当!
あと、金属なんかは錆びてしまうので、
ドアノブなんかはこちらで消毒した後、水ぶきが必要です。
☆衣料用のワイドハイターでは意味がないので注意が必要です
追記:
書き忘れていましたが、お風呂も感染拡大の原因になるので
感染者はシャワーで、一番最後に、が鉄則です。
入った後は同じくハイターで消毒しておきます。


全員が上からも下からも出なくなったら、
最後に洗濯槽の掃除もかねて、消毒します。
これ↓お高いけどかなり効きます。
SK-1【税込】 日立 洗濯槽クリーナー HITACHI

SK-1【税込】 日立 洗濯槽クリーナー HITACHI
価格:1,550円(税込、送料別)


…とまあ、すっごく面倒くさいです。
とにかく面倒なんで、全員が罹患したことが判明したあとは
気分が楽になりました(笑
もう鬼の形相で消毒しても手遅れなんで…

次に、実際おなかの風邪になってしまった場合の準備品がこちら↓

アクアライト、りんご味。
白ぶどうもありますがヒナのウケがいいのでりんご。
本当は身体への吸収を考えるとOS-1が一番いいらしいんですが、
日持ちしないので常備には向かないんですよね。


それとこちら↓
大人は錠剤のほうが飲み易いんですが、こちらの細粒なら赤子でも飲めます。

熱もなく吐き気もそれほどないような軽いおなかの風邪のときは
小児科にいってもだいたいビオフェルミン的なものしか出ないので
家で治療してしまいます。
この時期はインフルエンザもあって、
変に新しいのもらってくるのも嫌なんですよね。。

おなかの風邪で怖いのが脱水。
とにかく水分を補給ですが、上からも下からも出てるときは
どんどん水分が出て行ってしまっています。
赤ちゃんは脱水になりかけているとき
明らかにおしっこの量が減るのですぐわかります。
そういうときは小児科に行って「吐き気止め」をもらいます。
たいてい座薬。
入れるとすぐに吐かなくなるので、水分補給がしやすくなります。
「下痢」はとめずに、「嘔吐」だけとめる感じです。
体重によって座薬の量が変わるので、
必ず小児科で本人用のものを貰ってください。
大人の人もストッパとかで下から出すのもとめてしまうと
ウィルスが大喜びで大増殖してすごいことになるそうなのでNGですよ。。

水分補給をかなり頻繁にすることになりますが、
ストローマグを卒業した幼児さんも
↓こういうの使うと、補給し易くなります。


こんな感じでしょうか。
今年はかなり流行っているようなので皆様お気をつけくださいね~

↓役にたった!という方はポチッとクリックお願いします~ 拍手も大歓迎です↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ