ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

ちょっと更新が遅れてしまいました、スミマセン;
前回の続き、今回書い足したモノをご紹介します!

前編はこちらから・フロアマット・ベビーサークル・ベビーゲート

まずはこちら↓

フィンガー・アラートです。
何かというと、扉のヒンジ側の指はさみを防止するグッズです。
2本セットとありますが、内側と外側とで使うので
実質ドア1枚に対して1つ必要です。
もっとリーズナブルなものもあったのですが、
安いものは長さが短くて、結局絶対安全に…と思うと
何個か継ぎ足すことになりそうだったので
それだと継ぎ目のところに絶対指をねじこみそうだなと思い…
ちょっと奮発して扉の分だけ買いました。
フィンガー・アラートなら120cmの長さがあるので、
ユズがいくら背伸びをしても、安全です。
つや消しで半透明なので、それほどインテリアの邪魔にならないのもGOOD。
オススメです。

で、お次はこちら↓

ミッフィーちゃんの形をしたコンセントガードです。
ユズの行動範囲が広がり全部のコンセントを
家具で隠すことができなくなりまして、急遽導入しました。
コンセントガードは、コンセントの存在感を消すのが目的なので
カラフルポップである必要はまったくありません。。
こちらは白なので目立たず、今のところユズ氏も完全スルーしています。

わりとしっかり刺さっているので、ユズの力では外れそうにないですが
完全に目を離す必要があるようなところはやっぱり、
家具で物理的に触れないようにしています。
根気良くいじっていれば絶対に外せないわけではないと思うので、
時間稼ぎとして使っています。

コンセントによっては刺さり方が違うと思うので、
おうちのコンセントに入れてみて、簡単に外れそうなら
むしろ誤飲の危険があるので、お使いにならないほうがいいと思います。

こちらは良かったので実家の分をリピート予定です。

最後はこちら↓

実家のローテーブルが四角形をしておりまして…
一度転んでぶつけて青タンになってしまったので急いで買いました。
両面テープでクッション材を角にくっつけるタイプのものだと
犬が噛んでとってしまうのがわかっていたので
お高かったんですがこちらをチョイス。
伸び縮みするので色んなテーブルサイズに対応できます。
こちらはSサイズで、228cm~355cmに対応とのことです。
上記のリンク先には直径とありますが、直径って何だろ…
円の直径という意味なら、そこまで大きいものは入りそうにありません。
たぶん、全周なんじゃないかな?
我が家は全周のつもりで買いましたがピッタリでした。
角のところにクッションを入れるのですが、
入れたあとにわざと自分の足をぶつけてみたところ
全然痛くありませんでした。
いつもヒヤヒヤしながら先回りして角を手で押さえたりしていたので、
これで多少油断できます。
ちなみにこちら、景観は著しく損なわれます(笑
インテリア性は皆無かと…
まあこちらはわりと短い期間で外せると思うので
しばらくは我慢かな。


まとめてみると、すごい数のグッズを買ってますね…
でも必要なものだなぁと思ってます。

IT業界の人は耳にたこが出来るほど聞かされていると思うんですが、
ヒヤリ・ハットという言葉がありまして。。
「ヒヤリ・ハッとしたときに対策しておけば、重大事故は防げる可能性が高い」
という意味なんです。
育児も同じだと思うので、
あっ、今のちょっと危なかった。。
と思ったら、必ず何か対策することをオススメします!

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ