FC2ブログ

ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

ヒナが通っているAEONでは
10月にハロウィンのイベントがあります。
100円ショップで適当に見繕って満足していたヒナ母さん…
去年のイベント写真を見てびっくり。
割と、皆さん本格的な仮装…

そういえば夏祭りも皆バッチリ浴衣で可愛くしてたし
そういうものなのかなぁ
一番仲良しのお友達も、
憧れのビビディバビディブティックで買ったドレスで来るというし、
さすがに100円ショップの帽子だと不憫かしら。。

というわけで、仮装衣装を探してました。
そして見つけてしまったかわいこちゃんを…!↓
tinkcos.jpg
何これ超可愛い!!
ピーターパンの、ティンカーベルの衣装です。
ヒナはピーターパンが好きなので、喜びそう。
(ヒナが見てハマっていたのは
 ハウス食品が昔やってたピーターパンのDVDで、
 ディズニーのじゃないんですけどね。)

ところが実はこれ、アメリカのDisney Storeで限定販売されている衣装で
日本のディズニーストアには扱いがないのです…
(日本のディズニーストア、コスプレ衣装は力入れてないですよね
 まあハロウィンがメジャーじゃないので当たり前ですが…)

楽天さんの輸入ショップが扱いがあるのですが

どうしてもピカピカ光る靴も欲しいし、あわよくば羽も欲しいのに
さすがに全部足すと高すぎる。
そして納期が長すぎてハロウィンに間に合わないので却下。。

Amazonなら即納であったんですが…
新作 ディズニー Disney Fairies ディズニー フェアリーズ Tinker Bell Costume Tiara Light-Up Wand 2013 子供 キッズ 衣装 コスチューム ウィング ティアラ & ライトアップステッキ 4点セット ティンカーベル 110 120 Sサイズ 4-6歳
新作 ディズニー Disney Fairies ディズニー フェアリーズ Tinker Bell Costume Tiara Light-Up Wand 2013 子供 キッズ 衣装 コスチューム ウィング ティアラ & ライトアップステッキ 4点セット ティンカーベル 110 120 Sサイズ 4-6歳
20000円かー、しかも靴は別売りで4000円。
24000円で衣装だけ、ビビディより高いのはちょっとなぁ。。

でも諦めきれないヒナ母さん。
諦めの悪いことについては定評のあるヒナ母さん。。

個人輸入することにしました。
アメリカのDisney Storeから。

ちなみにヒナ母さんの英語の腕前ですが、
話すのはまったく自信がないですが読むのはまあ、
翻訳サイトとか使えばなんとかなるかな、というレベル。
端的に言えば英検三級です。。

でも色々調べたところ、
アメリカのDisney Storeは日本で作ったクレジットカードも使えるし、
日本への直接発送もしてくれるのでハードルが低く、
初めての個人輸入としては最適かと。

というわけで、「Disney Store」に行きました。
折りしもハロウィン前で、コスチューム関係は値引きされていて更にお安く。
たとえば欲しかったティンカーベルの服は45ドル弱で定価だったんですが、
それ以外のグッズ、羽は19ドル、靴は13ドル、
ステッキとカチューシャが8ドルちょいと値引きされています。
(ただし税抜き)
全部買うと、税金入れてだいたい100ドルというところです。
今現在の為替相場は、だいたい100円弱ぐらいで推移しているので、
100をかけて一万円。全部揃って一万円なら安い!
(今見たらティンクの服もセールになって、34ドルになってました!)
服だけでなく、アメリカのDisney Storeでしか扱いがない
文房具なんかも人気があるようですよ~

ただ問題は配送料…
アメリカ国内であれば、コードを入れると無料(一番安いプラン)になりますが
国際配送はもちろんお金がかかります。
うちが買ったものを日本に配送してもらう場合、
70ドルぐらいかかってしまうようで。。
(ドレス単品ならもっとお安いです。45ドルぐらい。)

国内配送は無料なんだから、
もう少し何とかならないかなーと思って探したところ、
仲介業者を一度はさむことで、送料が安くなることを発見!
しかもトラブルがあった場合でも
(お金を払えば)助けてくれるようなので
ものは試しということでお願いすることにしました。

今回お願いしたのはこちら、malltailさん。
サイトが見やすくて、何にどのくらいお金がかかるかすぐわかったことと、
ワールドビジネスサテライトで紹介されたそうなので
そんなにおかしいところではないハズ…という
なんともファジーな判断です(笑

仕組みとしては、Disney Storeで
ロサンジェルスのmalltailさんの住所を指定し、送ってもらいます。
malltailさんに届いたら、そこでサイズの間違い等がないか確認してくれます。
(そのとき輸出禁制品等がないかもチェック)
問題なければ、クロネコヤマトの国際便で日本のお宅へと送られます。
うちについたとき、関税や消費税がかかるようならクロネコヤマトに払います。

Disney Storeからmalltailの住所に送る手順は
自分でやる必要があるため、経費が安く抑えられている模様。
(malltailさんは受け取りと確認、発送だけを行う)
つまり、Disney Storeでの注文はすべて自力で、
英語フォームを埋める必要があります。

でもまあ、なんとかなるっしょ!ただの買い物だし!
と、ヒナ母さん、勢い良く注文しました。

…ところが!!!!

と、気になる続きは次回、好ご期待です。
(なるべく早くアップします)

↓早く続きアップしなさいよ!という方はクリック!拍手でも歓迎です↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
スポンサーサイト