ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

今回は室内遊びのグッズ、ゲーム編です。
ゲームといってもテレビゲームではなく、
手を使って皆で遊ぶゲームです。

まずは定番のカードゲーム。
カードゲームの定番といえばトランプ。
ルールが複雑なものは厳しいですが、
「神経衰弱」などはマークさえわかれば
小さい子でもできるのでお勧めです。
数の概念がでてきたら「7並べ」なんかもできますよ~
園では「ババ抜き」「ジジ抜き」が一時期かなりのブームでした。
おうちでお母さんとお子さん二人で遊ぶというシチュエーションなら、
「スピード」「戦争」なんかも良いと思います。
そのうち「豚のしっぽ」等のちょっとマニアックなゲームも
教えてあげようと思ってます。

詳しいルールはGoogleなどで、「トランプ スピード」等で
検索するとすぐに出てきますよ~

トランプに飽きてきた頃、UNOを追加しました。

トランプが出来るお子さんなら、
UNO はすんなり遊べると思います。
トランプもそうですが運の要素が強いゲームは
小さい子も勝てるので楽しそうです。

うちではトランプもUNOも、
下の子にかじられても大丈夫なように
プラスティック製を選びました。
痛みにも強いのでオススメですが、
破損したときは紙より危ないので
すぐに処理したほうが良いです。

次は、ボードゲーム。
購入したのは超定番のこちら↓
人生ゲーム
人生ゲーム
昔懐かし人生ゲームです。
人生ゲームはいくつかバージョンが出ているのですが、
こちらは「ジュニアステージ」と「億万長者ステージ」にわかれていて、
「ジュニアステージ」は対象年齢が6歳以上と、
小さい子でも楽しめるように簡単なルールになっています。

ヒナはまだ4歳なんでそこにも満たないのですが
ルーレットもキレイに回せますし、
コマを1、2、3、と進めていくのもできますから、
・銀行役
・お金の出し入れ
・止まったコマの指示の読み上げ
を大人がやれば、充分楽しめます。

「億万長者ステージ」もやってみたのですが
さすがに「保険」や「株」の概念が難しそうでした。
(理解できないからとりあえず買っとこう…
 という風にしていました)

でも、結婚したり家を買ったり子どもが増えたりするのは
「億万長者ステージ」だけなので、
どうせ大人がフォローするのであれば
そちらでも楽しめると思います。

注意点としては、
小さいパーツがたっくさんあること!
そしてそれを使わないと遊べません。
我が家ではどうしているかというと、
・パーツは最小限だして、出し入れは大人がする
・食卓で遊ぶ
という風にしています。
食卓で遊ぶ、というのは、
ユズ(0歳)はトリップトラップ(椅子)に座らせておけば
手の届く範囲が狭いからです。
基本的にお金やカード以外のものは
ボード上から出ないので、それほど散らかりません。

とはいえもちろん自己責任なので
積極的にオススメはしません…^^;

こちらは日常的に遊ぶというよりは、
お盆で人が増えたときに大人も子どもも
一緒に遊べるようにと購入したので
私、ヒナ、ユズ、という構成では
しばらく遊ぶことはなさそうです。
家族みんなで遊べるのが楽しみだなぁ

この手の、手を使って遊ぶゲーム類は
もう少し足そうと思っているので
また良いものがありましたらご紹介いたします。

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ