ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

妊娠後期に入って、兼業主婦生活が
なかなかしんどくなってきました。。
仕事から帰ってくるともうヘトヘトです。

そこで、何とか一日の作業量を減らしたくて
フードプロセッサーを検討することにしました。

検討の際にチェックしたのが、
以下の点です。

1.用途に合うか
 4人家族のハンバーグとか餃子タネが作りたい。
 あとはドライカレー用の大量の野菜カット!
 (大きなボール2つ分のみじん切り野菜を作ります)
 パンこねはあったら使うかな?程度。
 少量のすりつぶし・ジューサー機能については
 イワタニのミルサーがあるので
 特に気にしてません。

2.メンテナンス性
 洗いやすいこと(食洗機に放り込みたい)
 どんなに性能が良いものでも
 メンテナンスが面倒くさい家電は
 必ず使わなくなるので、
 メンテナンス性のチェックは重要!
 (ものすごくモノグサでして…)

まず最近の楽天のランキングで上位にきているものから
メーカーや種類をピックアップ。
そこから絞り込んでいきました。

<フードプロセッサーでヒットする種類で絞り込む>
メインの用途はハンバーグや餃子のタネを作ったり、
ドライカレー用の野菜のみじん切りなので、
「切り刻む」とか「こねる」機能が充実してることが前提です。
なので、バーミックス・ハンドブレンダー等の
スティックタイプで鍋に入れて使うものは除外しました。
また、ミルサーはもうイワタニのものがあるので、
ミキサー・ミルサー類は除外しました。

<容量で絞り込む>
ランキングには単身者向けの小さいタイプ
(マジックブレット・カプセルカッター等)
も、かなりヒットします。
今回、欲しい容量はファミリー向けなので
除外しました。

それで残った機種からメーカーを絞り込み、
用途に合うかどうか検討してみました。

1.用途に合うか
用途に合うかのうち、おそらくどんな機種でも
さすがにみじん切りぐらいはまともに出来ると思うので、
4人家族用のハンバーグや餃子のタネをこねる作業が1回で可能か、
という点でフォーカスしてみました。

※ メーカー名のリンクはメーカ公式HPです
※ 単純には比較できないのですが、ワット(w)数は馬力のようなものです。
※ 容量について複数明記されている場合は、
  ハンバーグの分量・または肉で記載しています。

<メーカー別のワット数・ハンバーグタネのこね可能量> 
1.山本電気 ※フードプロセッサーのページは準備中…
   MB-MM91R (道場六三郎監修)・Y-2400W(NEWあじのさと) 140W 500g
2.テスコム
   TK410・TK421・TK430・TK435 すべて170w・500g
3.パナソニック
   MK-81-W・MK-K61-W・MK-K48P すべて120W・500g(100~200g※肉だけ)
4.クイジナート
   DLC-190J・DLC-10・DFP-7JBS/W 300w 350g(※肉だけ)
   DLC-10PRO 330W 400g(※肉だけ)
5.T-fal
   MB600G71 350W 200g(※肉だけ)
   ※容量等は公式の取扱説明書(pdf)に記載があります。

こう見ると、国産機種でハンバーグタネを作る場合、
500gまでのようです。
取扱説明書があるパナソニックのものを見ると、
ハンバーグ500g、肉は200gで、
馬力はワット数とほぼ連動しているはずなので、
山本電気とテスコムもほぼ同じかと思います。
ハンバーグってひとり100g前後の肉を使うと思うので、
4人家族用のハンバーグタネを作るには
ちょっと力不足な気がします。。

となるとクイジナートだけが
1.の要件をクリアしていることになります。
(ワット数見ると、T-falももっといけそうですけど
 容器が600mlなので物理的に入らないのかも…)

ちなみに、クイジナートでも
ハンバーグタネを家族4人分作れそうなのは1.9Lクラス以上のようです。
(実際、家族3~4人向けとして記載があったのは1.9Lクラスでした)
なので、上記は1.9Lクラスの型番だけ抜粋してます。

2.メンテナンス性
次に、2.メンテナンス性 で重視している
食洗機で使えるものがないかという観点でも捜索すると、
こんな感じになりました↓

※上記で記載している機種で確認しています。
 急いでざっと取説確認したので、厳密な正確性にはちょっと自信なし…
 実際に購入前にはメーカHP等でご確認ください。

<メーカー別の食洗機可否>
1.山本電気 ※フードプロセッサーのページは準備中…
 40度以上のものは入れない、と取扱説明書に記載ありとのこと。
 樹脂部分が熱に弱いらしく、食洗機も不可とのことです。
 (メーカーHPが準備中なので、どちらもクチコミを参考にしてます)
2.テスコム
 40度以上のものは入れない、食洗機不可と取扱説明書に記載あり。
3.パナソニック
 40度以上のものは入れない、食洗機不可と取扱説明書に記載あり。
4.クイジナート
 40度以上のものを入れるときは吹き零れに気をつけてね、と記載あり。
 容器・広口ふた・生地こねブレードは食洗機OKと記載あり。
 チョッパーブレード・カッター類は記載なし。
 ※まあカッターだけなら手洗いでもいいかな。
  どのみちタネ類つくったらこびりついてるから… 
  カッターも食洗機トライしてみて、駄目になったら
  カッターだけ買い換えてもいいかも。※自己責任で
 ※クイジナートでも小さい容量の機種は食洗機NGのものがあるので
  購入前に必ず取扱説明書等で確認を!
5.T-fal
 85度以上のものは入れないように、と記載あり。
 ということは、うちの食洗機ならギリOK…
 (うちの食洗機は60~70度のお湯で洗います。
  耐熱90度以上のプラはOK。
  余幅とってるはずなのので、85度ならギリOKのはず…)
 
海外製はやっぱり食洗機が普及してるだけあって
食洗機OKなものが多いですね。
容量が小さくてもOKであれば、T-falはなかなか優秀かも。

さて、ということで我が家は
クイジナートを購入することになりました。
ネットで色々見てると本格的にパンやお菓子を作る人が多くて
なんだか恐縮です…(値段も高いし…)

続いてクイジナートの1.9Lから、
どれを買うかですが…
クイジナートはフープロにはかなり力を入れてるみたいで
すごいラインナップがあります。
1.9Lのラインナップだけでもたくさん。。

ということで、
クイジナートのフードプロセッサー、
どれを買ったのか、については後編に続きます! 
※後編アップしました(2012/9/6)

※使ってみての感想はこちら(その1その2

↓育児グッズ??ですが、応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ