FC2ブログ

ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

基本的にヒナと一緒に外出するときは
授乳室があるかどうか調べてから行くようにしてますが、
授乳室が満員、ということもよくあるんですよね~

そういうとき、ヒナが待てそうもなければ
授乳ケープを被って赤ちゃんルームであげちゃいます。

そういうとき以外でも、
母乳育児の人なら持っていると便利な授乳ケープ。
でも買うと意外とお高い(4000円前後)ので自作しました↓

授乳ケープ01

首の紐と、この画像だと見えないですが腰にも紐がかかるようになってます。
(風であおられてめくれたりすると困るので)

製作費だいたい1500円ぐらい。布150cm×100cm+マジックテープ、です。
縫い代や紐もとるので、出来上がりは80(ヨコ)×50(タテ)cmぐらいになりました。
(布は透けないように二重にしてます。)

前布のサイズも首紐の長さも、体型や赤ちゃんの大きさに合わせて
お好みで調整してください。
少し固い布地で作ったほうが、首元から赤ちゃんの顔をのぞくのに便利ですよ~

首にかかる紐と腰の紐は、こんな風↓に、マジックテープでとまります。
夏と冬とで着てる服の厚さに違いがあるので、二段階に調整できるようにしてあります。

授乳ケープ02

今のところ何のストレスもなく使えていますし、
お気に入りの布で作ったので、気に入ってます。

作りが単純なので、あんまり固い布でなければ、手縫いでもいけると思います。
市販のものはちょっとお高いと思った or 気に入ったデザインがない という方にはオススメ!


↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
スポンサーサイト