ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ヒナのときと同じで、
二ヶ月をすぎたあたりからミルクを完全拒否のユズ氏。
困っております。。

特に結婚式に呼ばれたとき等、長時間離れている間
せめて水分はとってくれないと、これからのシーズン脱水が怖い。
というわけで、もうすぐ五ヶ月になりますし、
マグマグから麦茶を飲む、にトライしてもらうことにしました。

買ったのはこちら↓
ヒナのとき使っていた、コンビマグの後継がteteoマグです。
(>コンビマグのレビューはこちら
こちら、本体+マグベビー、マグカップ、マグストローがついている、
グットチョイスというセットです。
こちらのセット、公式にはスティッチ(紫)バージョンしかないのですが
西松屋オリジナルということで、プーバージョンもあったので、そちらをゲットしました。

ヒナのときはいきなり五ヶ月でストローマグを与えて
六ヶ月には飲めるようになっていたので
ストローマグ単体↓で買うのもアリだったんですが

マグベビーパーツ(哺乳瓶みたいに乳首がついているタイプ)を
試してみたかったのでこちらをチョイスしました。

あとからマグベビーパーツ+乳首を買って、
更にマグカップパーツを買うというのもアリと思いますが、
最初から全部買う予定なら、ストローも2セットついてきますし、
こちらのセットがお得です。

 単品で買う場合、マグベビーは
 パーツと乳首と両方ないと使えないので注意が必要ですよ~





セットは可愛い箱に入ってくるので贈答にもオススメです。
公式サイトをみると、セットものとしては
私の買ったベストチョイスセットと、↓こちらのパーティセットがあります。

<パーティセット>
マグベビー・マグスパウトパーツ(スパウトステージ1付き)・スパウトステージ2・
コップスプーン・マグカップパーツ・マグストロー
テテオ パーティーマグ くまのプーさん

テテオ パーティーマグ くまのプーさん
価格:3,454円(税込、送料別)



個人的には、本体は2ついらないのと、
周りのお母さん方はそもそもスパウトは使わないで
最初からストローを使うという方が多いので
グッドチョイスセットのほうが良い気がします。

そんなわけで、届いたセットを消毒して
ベビー麦茶にトライ!
まずはマグベビー(乳首のついているタイプ)でやってみたところ、
飲みはしないんですが嫌がらずにハムハムしていました。

次の日、ストローのほうで試してみたところちょっと嫌がったので、
しばらくはマグベビーで練習してみることにします。

麦茶を入れたままユズがぶんぶん振り回しても
ほとんどこぼれないので助かります。

しばらく練習すれば上手に飲めるようになるかな。
オススメです^^

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
スポンサーサイト
先日、保育園の保育参加に行ってきて驚愕。
年少クラス(3~4歳)、8割ぐらいの子がすでに「箸」使ってました。。
ヒナはエジソン箸は上手なんですが
普通の箸は使えないので、園ではフォークで食べてました。
まだ3歳だしいいかなと思って
普通の箸の練習、家でほとんどしてなかったんですよね。反省。

※ひなの使っていたエジソン箸
 

というわけで、急遽ここ一ヶ月練習にいそしんでおりました。
ようやくほとんどマスターしたところまでいったので
手順をご報告いたします。

我が家の練習方法は以下2ステップでやりました。

1.成功体験を積み重ねる
 最初、どうもうまくいきませんでした。
 普段はそれほどカンシャクを起こさないヒナが、
 食卓に箸が並んでると嫌な顔をして、機嫌が悪いんです。
 お恥ずかしながらケンカしてしまいまして、
 その後、ヒナの気持ちになって考えてみたんですよね。

 お腹すいたなぁ。今日のご飯はハンバーグか、はやく食べたいな。
 ↓
 やっとご飯がでてきた!やったー!
 ↓
 でもうまくつかえない箸で食べろ、と言われた…
 お母さんが期待に満ちた目で見ているから仕方ない、少しやるか…
 やっぱりできない。諦めるなって言うけどけどお腹すいた;;
 ↓
 私ははやくご飯を食べたい!ムキー!

 …そりゃーカンシャクも出ますわ。
 かわいそうなことしてしまった(泣
 
 というわけで反省しまして、当面ご飯のときは箸は出さないことにしました。
 代わりに、遊びの中で「箸」を取り入れることに。
 
 最初はこういう↓箸を練習する用のおもちゃを投下しようかと思ったんですが
 マナー豆(マナービーンズ)
マナー豆(マナービーンズ)

 つるつるした豆をつまむのってけっこう難しいですよね。大人でも。
 遊びの中では「成功体験を積み上げて」欲しかっただけなので
 難しさやゲーム性は不要…

 というわけで、自作しました。
 自作といってもたいした内容じゃないので、是非やってみてください。

 1.箸
  割り箸を短くする。
  長さは、親指とひとさし指を直角に広げて、
  親指のひとさし指を結んだ長さの1.5倍ぐらい。
  割り箸の太さはさほど気にしなくて良いかと。
  多少ざりざりしてたほうが滑らないので、
  やすりをかけたりして、つるつるにしないほうがいいです。
  トゲが残らないようにだけ注意してあげてください。
  ☆割り箸ってところがポイントです

 2.つまむもの
  スポンジを細かくちぎったもの。
  子どもがつまみやすい大きさに調整してください。
  大きすぎても小さすぎてもつまみにくいです。
  私は掃除用のメラミンスポンジを手でちぎって、
  7~8mm角ぐらいにしました。
  これも美しく角切りにするよりは、手でちぎるぐらいのほうが
  つかみやすいものができます。大きさも形も不ぞろいでOK。

 で、皿から皿へとうつす、というゲームをします。
 うちでは適当におままごと用の皿を使いましたが、
 紙皿でもなんでも大丈夫です。
 大人も普通の割り箸で、一緒に遊ぶという感じにします。

 ちなみに…
 割り箸でメラミンスポンジをつまむわけですから、
 少々うまくはさめなくても
 問題なく移動させることが出来ます。
 このとき気をつけるのは持ち方だけ。
 持ち方が正しくて、箸が多少開け閉めできてれば
 別に静電気でくっついてきちゃってても問題ないです。
 
 個人差はあると思うのですが、
 ヒナは2-3日、遊びの中でお箸練習をしただけで、
 「私、お箸つかえるかもしれない」
 と思い始めたようでした。

 使えるかも、と思い始めた気持ちがしぼむのが嫌で
 そのまま一週間ぐらい食卓では箸を出さず、
 根気良く遊びに付き合いました。
 だんだん手つきがこなれてきた…ぐらいで、次のステップに進みました。

2.食卓で箸を使ってみる
 ヒナ用に、子ども箸を買いました。
 

 エジソン箸からの移行がうまくいかなかったのもあり、
 ほとんど普通の箸と同じものを入手しました。
 こちらは指のポジションガイドがついてるだけで、普通の箸です。
 長さは14cm、15cmとあります。
 
 しつけ箸なので、正しい持ち方もイラストで詳しく解説があります。
 大人が正しく持てるということイコール子どもにわかりやすく教えられる、
 ではないので、この手の解説書があるといいと思います。
 私は、持ち方はたぶん正しい持ち方が出来ているんですが、
 下の箸が親指の根元にかかっていないと
 うまく動かないことが実感できてなくて
 最初うまく教えられませんでしたから。。

 子どもが一生懸命やってもうまくいかない場合、
 教え方がよくないってことも、あります。
 箸はもともと扱いが難しくて、
 コツをひとつでも逃すと上手に動きません。
 
 こちらの箸を使って、つまみやすいもの「だけ」を箸で食べます。
 練習の成果もあって、小さくきったハンバーグなんかは
 アッという間に、上手に食べられるようになりました。
 
 あとは本人の「できる」や「やる気」を萎めないように
 少しずつ食材を増やしながら、フォーク・スプーンを併用しつつ、
 練習していきました!

そんな感じでかれこれ1ヶ月…
もうかなりの食材を箸で食べられる状況です。
このままもう少し、ゆっくりと練習を進めていけば
四歳までには完全マスターかな。

だいぶ回り道しちゃってヒナには申し訳なかったですが、
そんな感じで我が家の箸騒動は一件落着の見込みです。
箸で苦戦してる方の参考になれば幸いです。

追記:
 ヒナはエジソン箸からそんなにスムーズな移行になりませんでしたが
 エジソン箸がNGとは思ってません。
 ずっとスプーンとフォークを使っていて突然、普通の箸を使うよりは
 箸っぽい動きに慣れておくのは悪くないことだと思ってます。
 保育園のお友達の中には、エジソン→普通の箸で、すぐに
 上手に使えるようになった子もいたみたいですよ。
 保育園のお母さんたちの話を参考に、下の子にはなるべく早い段階で
 こちらに切り替えようかと思ってます。
 

 より実際のお箸に近い使い方ができるみたいです。
 エジソンのお箸の使い方のポイント・ステップアップは、
 公式サイトに取扱説明書がありました。
 → エジソンのお箸公式

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
紹介したつもりで…
すっかり忘れてました。
エジソンのお箸。

ヒナが大人のお箸を真似して使いたがるので、
二歳前あたりからずっとコレ↓で練習してました。


ヒナは今二歳二ヶ月ぐらいですが、
すっかり上手に使えるようになってます。
小さいお豆も、上手にはさんで、食べられますよ~
指先も鍛えられるし、
何より、
「私もお箸でたべたい!」
という欲求を消化できて、オススメです。
普通のお箸だと落としまくって、そのたび洗って…
でかなりストレスになるので(笑
お箸の持ち方も、リングがあるので当然なんですが
ちゃんとできてます。
リングがなくなったときに上手にできるかどうかはまた別なので
もう少し大きくなったら普通のお箸に切り替えますが、
お箸トレーニングの導入としては、とっても良いと思いますよ~

うちは例によってプーさん仕様にしましたが、
ミニーちゃんやミッキーのもありますし、
キャラクタがないほうがよければ、シンプルなものもあります。
プーさんは、左利き用もあるんですよ~



保育園のお友達も、エジソンのお箸なら上手に使えているようなので、
本人がお箸を使いたい!という状況なら、
2歳前後から練習すると良いと思います。

難点は、プーの頭が大きくて… 食器棚で場所をとるところかな(笑
でもまあ、ヒナは喜んで
「ヒナちゃんのプーさんのおはし!」
と愛でているので、まあ良しとします。

とってもオススメです^^

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
新しく決まった認可保育園では、毎度食事ごとに1日3回新しいエプロンをつけるため、
毎日3枚の、布のやわらかいエプロンを用意してください…と。
行く予定だった認可外はエプロンは園で用意してくれるとのことだったので、
エプロンは全く用意してませんでした

おうちではベビービョルンのソフトスタイを愛用中のヒナですが…
さすがにやわらかい布、とはいえないし、毎食分用意するには高すぎる。
そこで、近所のママさんが離乳食教室のときにつけていて良さそうだった、
ベルメゾンのお食事用スタイを大量発注しました。

これ↓のピンク系を2セット(6枚)と、

ベルメゾン お食事スタイ3柄セット


これ↓の赤系(Bセット)を2セット(6枚)。

ベルメゾン お食事エプロン3柄セット


ビニール加工してあるので、染みこみませんし、
やわらかいので保育園の指定にも沿ってます。
3枚で1200円なのも嬉しい。

上が思ったより渋めの色合いだったので、
個人的には下のほうが子供っぽくて好みでした。
逆に子供っぽくないほうが良い人は、上のほうが良さそうです。

毎日3枚で4日分。
さすがに食品のついたものを一週間分まとめて洗う、というわけにはいかないので
しばらくは2セットで回そうと思ってます。

洗濯機OKなので、バンバン洗濯機で洗いますよ~
後ろはマジックテープで止めるタイプなので、
そのままだと確実に他の衣料とくっついてエライことになるので、
洗うときはマジックテープをとめて、かつネットに入れたほうが良いです。

こちらの質感が良かったので、家用にも長袖タイプ↓を買おうかと思ってます。

ベルメゾン お食事エプロン2柄セット


ビョルンの長袖を検討していたんですが、ちょっと高いので
迷っているうちに結局冬が終わってしまいました。
最近、食べ物をぐちゃぐちゃにして楽しむことを覚えてしまったので
袖口を覆うタイプがやっぱり欲しい~
(こちらをかったらこのエントリに追記します)

家で使ってみた感じ、さすがにビョルンのキャッチ力には適いませんが
汁物もしみこまないし、子供の動きも妨げないのでなかなか良いです。
小さく畳めるので、携帯用にも良いですね。

あとはどのくらい洗濯に耐えてくれるか…
しばらくしたらまた追記しま~す


追記:
そうそう、このエプロンへの名前つけですが…
ビニールコーティングしているのでアイロンを使うタイプは駄目だし、
ただの撥水シールだと、洗濯はさすがに駄目だろう…
ということで、先日買ったお名前スタンプでポンポン押しました。
布用のインクがさっそく役にたちましたよ~
お名前スタンプのレビューはこちら

やっぱり、色んな種類の名前付け道具があると便利ですね。

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
ヒナも一歳をすぎて、
食べさせてもらうのは嫌!自分で食べたい!
が強くなってきました。

そこで、掴み食べを存分にしてもらうための
グッズをいくつか購入しましたよ~

まずはコレ↓

エンジョイミール ボール



リッチェル 食器用吸盤


組み合わせて、テーブルに食器をくっつけることで
食器ごと投げる⇒食べもの床にぶちまけ⇒離乳食作り直し
という涙のコンボを阻止しようという作戦。

我が家のテーブルは木製ですが、うまいことくっつきました。
横方向の力に弱いので、「もうご飯いらない」の押しのけには
あんまり耐えられませんが…
上方向のぶんなげ力にはかなり耐えてくれて助かります。

大好きなトマトやイチゴをカットして入れておくと集中して食べていてくれるので、
しばらく集中してお皿を洗ったりご飯を作ったりできるのが嬉しい。
最近、ベビーチェアを自力でもじもじして抜け出し、座面に立つという
恐怖の技を覚えたので、食堂にいると全く目が離せなくて…
床に放つとコンロをいじったりして危ないし、心底困っていたので
すごく助かってます~ オススメです。

スプーンやフォークも自分で使いたがるので、
まずはこちら↓を購入


ピジョン じぶんでたべる スプーン&フォーク ケース付き


短くて小さいスプーンとフォークのセットです。
つまむように持つので、1歳前の赤ちゃんでも持てると思いますよ~
ただ、どうもスプーンですくって、口に入れる過程で
食べ物が落ちてしまって上手に食べられない…
フォークは刺してあげると上手に食べるんですけどね。
まだ一歳すぎだし、そういうものだろうと思っていたんですが
近所の赤ちゃんがコチラ↓のスプーンで上手に食べているのを見て
こちらも買ってみました。


リッチェル にぎにぎスプーン・フォーク ケース付


こちらは握るタイプ、ピジョンのスプーンよりは大きめです。
画像で判りますかね… 逆「く」の字というか、先がちょっと斜めになっていて、
握った形でも口に入れやすくなっています。
こっちのほうが持つのは難しいですが、口に入れるのは簡単。
なので、両方で練習中です。

ちなみに両方とも、喉突き防止はできないので、使ってるときは目を離せません。
食器を洗っているとき等の時間稼ぎには、以前紹介したコチラ↓を使ってます。

anano cafe スプーン&フォーク


喉突き防止ストッパーがついているので、深く入ってしまうこともありません。
机にヒョイって置いても、口に入るところが机に触れないのも良いです。
ただ、食器洗い機にかけられないのが難点…

というわけで、徐々にヒナの食器で占領されはじめた
我が家の食器棚事情でし…た…!

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。