ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

前回に引き続き、キックボードの今度はユズ(4)編です。
予めヒナの分を買うのときに下調べしていたので、
急に言われたわりには比較的スムーズに決められました。

選んだときの条件は小学校低学年編と一部変えています。

1.丈夫なもの
 乗る期間が短いので安くすませたいところですが、
 とにかく危険を顧みずガンガン飛ばしていくタイプなので
 (幼児用のペダルなし自転車もヒナのときと乗り方が違う・・・
  めちゃくちゃ飛ばしている・・・)
 とにかく頑丈なもの。

2.手元にブレーキがほしい
 ユズはフットブレーキもスムーズにマスターしそうですが、
 力がまだ弱いので、安全のため手元と足元と
 Wでブレーキをかけられたほうが止め易いかなと。

3.3輪タイプ
 お姉ちゃんの2輪もそこそこ乗れてるので悩みましたが、
 まだ4歳なりたてなので安定性重視で3輪にしました。
 近所の子も、さすがに4歳ぐらいだと3輪の子が多いです。

4.軽いもの
 ユズ、疲れるとまだ「抱っこ~」だし、
 駐車場とか危険のあるところは必ずしっかり手をつないでいて、
 ユズが大きな持ち物を自分で持ちはこぶのが難しいシーンがまだ多いので
 軽さは重要です。

これでだいたい予算、1万前後まで、で探しました。
小学校低学年編と同じ専用メーカで捜索。

1.JD Japan
 ヒナが買ったJDRazerを作った会社の幼児用のラインナップ、Kid Scooterシリーズ。
 過去は前が一輪、後ろが二輪のタイプだったようなのですが、
 最新モデル↓は逆で前が二輪、後ろが一輪です。
  
 幼児は特に手元のバーに体重をかけると思うので、
 前が2輪のほうがより安定するってことなのかな。
 重量は2.2kg。手元ブレーキはなし。
 前のほうにおそらく持つ用の取っ手がついているのがGOOD。
 現時点だと出たばかりなのもあって、実勢価格=ほぼ定価の7000円半ばほど。

2.ミニ・マイクロ(Mini Micro)
 マイクロスクーター・ジャパンの幼児向けモデル。
 子ども向けの3輪が有名なメーカなのでラインナップも充実しています。
 手元ハンドルが伸び縮みしないスタンダードと、伸び縮みするデラックスがあります。
 こちらがスタンダード↓
 
 デラックス↓
 
 ユズは4歳になってからの購入なのでスタンダードで充分ですが、
 対象年齢の下限、2歳で購入する場合はデラックスのほうが良さそう。
 下の子や親戚におさがりを考えている場合もデラックスのほうが良いかな。
 (個人的にはデザインもデラックスのほうが好き)

 重量1.5kg。カラフルでデザインもGOOD。
 手元ブレーキ、通常モデルはつかないのですが、
 マイクロスクーター・ジャパンの公式サイトに、スタンダードの
 一部のカラー(ピンクとブルー)だけ手元ブレーキ付きのモデルを発見
 実勢価格は日本正規品が、スタンダード11000円前後、デラックス13000円前後。
 平行輸入品が、スタンダード1万弱、デラックス11000弱ぐらいです。

3.ラングス・バランススクーター
 ラングスの3輪はこちらのバランススクーター↓
 
ラングス バランススクーター

 重量は1.7kg。手元ブレーキはなし。
 ただ、ネット上では扱いのある店舗が少なくて価格もまちまち(\5000~)。
 
 ラングスは幼児用で2輪はR4というモデルがあって、こちらのほうが安定して扱いがあるようです。実売が\4000~↓
 
 ラングス・キッズスクーターR4


---------------------------------------------
利用する期間が短いのでかなり悩んだのですが、
とにかく動きが荒いので、安全をとりたくて
結局一番条件を満たしていた、2.ミニ・マイクロを購入しました。
本当は楽天で買いまわりで買いたかったのですが、
楽天の公式サイトには手元ブレーキ付きの扱いがなかったので公式で購入。

ゲスト購入したら、しばらくメールひとつ来なくて突然郵送されてきました^^;
まあ海外メーカの日本法人のサイトってそんな感じですけどね。。

クリスマスのプレゼントなので、まだ開封してませんが
開封して遊んだらまた、このエントリに追記しにきますので
ご検討されている方は年末また来てみてください!

2016/12/26追記:
 開封して大喜びのユズと一緒に公園に練習にいきました。
 ミニ・マイクロ(Mini Micro)はハンドルバーを倒して方向転換するタイプなので
 最初、重心の移動がうまくいかず左へ左へと流れていってしまい
 キーキー言っていたのですが、「ハンドルをまっすぐたてるようにする」を
 意識してもらってから1時間ぐらいでスイスイ走れるようになりました。
 軽くて取り回しも良いので本人も遊び易いですし、大人なら片手でヒョイともてるので
 小さい子には軽いタイプがやっぱりおすすめ。
 こだわったハンドブレーキですが、微妙な減速がしやすいのと、
 前後輪ともにブレーキがかかり、しっかり止まれるので良かったです。

 ヒナのに少し乗せてもらいましたが(耐加重101kgなので)、
 漕ぎ足を使っている体勢が続くと疲れるので、
 加速したら基本的に両足をボード上に乗せていたほうが楽です。
 で、その体勢のままで微妙な速度調整が手元でできるのが
 思っていた以上に便利でした。
 緩やかな坂なら殆ど足をつかずに、安全に降りていけてかなり楽できます。
 器用な人ならフットブレーキでもできるのかな?
 でもフットだけだと効きがそこまで良くないので、
 やっぱり両方あったほうがいいかな。

 届いた箱には全色にハンドブレーキがついている絵が載っていたので
 スイスだとハンドブレーキつきも普通に売ってるのかな?
 日本でも普通に売ってくれるといいんだけどな~

 ブレーキといえば、定期的に点検してネジを閉めなおしたりしないと
 危ないですね、これ。
 自転車と同じだと思って、うちも定期的に点検しようと思います。

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
近所のお友達がみんな持っているので、
ヒナ、8歳のお誕生日(1/5)にキックボードがほしいと言い始めました。

最近ようやく自転車も補助輪なしでスイスイ乗れるようになったので
そろそろいいかなと今回買ってみることに。

調べてみたらキックボード、本当に種類が豊富で。。
しかもお値段もピンキリ。非常に悩む。
自転車のときと同じように、条件から絞りこむことにしました。

選んだときの条件は↓コレです。

1.丈夫なもの
 自転車と同じですが乗り物なので、
 走っているときに壊れた!というのは深刻な怪我につながるため避けたいところ。
 キックボードをメインで扱っているメーカから選ぶことにしました。

2.手元にブレーキがほしい
 通常キックボードは、後輪ついているカバーのような部品を
 下向きに踏んで押し付けて後輪に押し付けた摩擦をつかってとめる、
 フットブレーキが採用されています。
 (安価なタイプはそれすらないものもありますが・・・)
 慣れればそんなに難しくない操作なのかもしれませんが、
 ヒナはあまり運動神経に自信がないので
 出来れば自転車と同じような感じで使えるハンドブレーキがほしい。

3.車輪が大きくて太いほうがいい
 キックボードは地面の凹凸に弱いらしいのですが、
 車輪が大きくて太いほうが影響が少ないため走り易いとのこと。
 転ぶリスクは最小にしておきたいので、
 できるだけ車輪が大きくて太いタイプから選びます。

4.2輪タイプ
 当初は安定している3輪タイプで検討していたのですが、
 近所の子は全員2輪タイプに乗っているということで、
 ヒナの強い希望で2輪タイプにすることにしました。

これでだいたい予算、1万前後まで、で探しました。
通勤通学で使うようなタイプだともっとお高いものも多いんですが、
我が家では週末にたまに乗る、ぐらいなのでそこまではToo Muchかなと。

というわけで、調査開始。
そもそもキックボードの有名メーカというのが数がないので
それほど悩まずに決められました。

メーカー別にほしいものを洗い出し。
1.JD Razer
 JD Japanという会社が扱っている、日本でもっとも有名なキックボードのひとつです。
 シリーズのラインナップがすさまじい数なんですが、
 うちの条件に一番合うのが「JD Razor MS-285B2」です。

 JD RAZOR キックボード MS-285B2 ブレーキ付

 ・5インチ(12.7cm)ホイール(ワイドタイプ)
 ・ハンドブレーキつき
 が特徴です。
 前輪も後輪も5インチで、しかもワイドタイプなのでかなり安定しそう。
 JD Razerシリーズは車輪がピカピカ光るものがあっていいなーと思ってたんですが、
 こちら残念ながら車輪が光らないタイプ。
 でもよく考えたら夜は走行しないので問題なしかな。
 お値段的には、新しい商品なのでほぼ定価。1万弱というところ。
 重さは3.2kg、対象年齢は6歳以上です。

2.マイクロ・スプライト(Micro Sprite)
 マイクロスクーター・ジャパンという会社が出しているシリーズ。
 子ども向けは3輪が有名なメーカらしいのですが、ヒナは2輪がいいというので・・・
 該当しそうなのがマイクロ・スプライトシリーズ↓
 
Micro Sprite Standard(マイクロ・スプライト・スタンダード)

 超軽量2.7kgが売りです。持ち歩くと思うので軽い方がいいな~
 車輪は前輪が12cm、後輪が10cmと前輪は大きめでGOOD。
 立てておけるスタンドもついています。
 ただハンドブレーキ付きのモデルはないみたいなのが残念。
 カラフルでデザインもGOODです。
 お値段は現時点(2016/12)で、実勢価格が13000前後~です。

3.ラングス・キッズスクーター
 ラングスジャパン(RANGS) が取り扱っているシリーズです。
 キックボードはR1、R3、R4、R5が今扱いがあるのかな?
 (公式は寸法や重さがなかったりしてよくわからない状態ですが、
  Amazonがなぜか詳しくまとめてます)
 R4は幼児用なので除外。R3も重さ的にもっと大きい子~大人用かな。

 R1が、2.3kg、アルミ製、12cmの大きなホイール、スタンドつき。
 
 良さそうなんですが、デザインが男児向けすぎるのと、
 やっぱり手元ブレーキはないみたい。

 R5は、おそらくR2の新型かな?
 
 5インチホイールで耐加重もほぼ100kgなんでR1と殆ど同じ。
 ヨーロッパの安全基準を取得していること、あと持ち歩きようのストラップがついたのが差ですかね。

 どちらも実売は今(2016/12)4000円の前半なので、
 デザインにこだわりがなければR5のほうがよさそう。
 ただ、他の2つに比べて壊れたという話が多いのが気になる。
 まあ値段も半額以下なんで仕方ないかもしれません。
-----------------------------------------------------------------------

というわけで今回も悩みに悩みましたが
結局、初志貫徹ということでハンドブレーキのある
「JD Razor MS-285B2」にしました。

実はすでに届いていて、もう開封済みです。
開封したといってもまだ外には出ていなくて、
家の廊下で走っているだけなのですが、それはそれは楽しそう。
自転車で鍛えたからか、すぐにすいーっと乗れるようになりました。
平衡感覚も鍛えられそうだし、自転車の前段の練習としてもいいかも。

画像で見ていたよりもルージュレッドに近い赤なのと、
白が強いデザインなので、女の子でもぜんぜん違和感ないのも良かった。
(とはいえ男子でもカッコイイと思います。絶妙な感じ。)

今のところ難らしい難もないですが、しいて言うなら・・・
高さを調節するつまみのところ、私の力だと完全に締められません。。
(ただ私は平均よりも力がない方で、旦那氏はらくらく締めてました)

あと、3.2kgはけっこう重いのと、本体がデカいので
120cm強のヒナがかついで運ぶのは大変、というか
ヒナは非力なので無理でした。
これはまあ、持ち運ぶときは基本的に押していくか乗っていくかだと
思うのでそこまでデメリットではないかな。

逆にもっと小さいお子さんで、自分での扱いがおぼつかない場合は
親がかつぐことになると思うのですが、、
3.2kgをかついだり片手で持つのは意外と重いので・・・
非力なお母さんが子どもの手をひきつつキックボードをかつぐ、
というシーンが多くなりそうなご家庭は、
背伸びせずもっと小さいモデルを選んだほうが良いと思います。

そう、もっと小さいモデルを。。
実はヒナのキックボード、、ユズ(4)がもう、
すごくすごくすごーーく使いたがって連日喧嘩になってまして。
僕、クリスマスはN700系のプラレールだけでいい、と言っていたユズ、
N700系と、ねえねと同じのの、小さいの、といい始めました(汗
(お姉ちゃんのは重くて大きいので扱いにくい、と本人も感じたようです)

もうプレゼントのお願いのお手紙は出してしまったし(母は買ってしまったし汗)、
来年のお誕生日プレゼントじゃだめかい、と聞いたのですが。
無理なら仕方ないけどボク、でも、、という非常にしょんぼりした風情なので・・・
私ほだされてしまいました。

というわけでトーマスはいったん押入れで
何かのご褒美のとき用に待機してもらうことにしまして、、
ユズ用のキックボードも手配しました。
こちらは幼児編、ということでまた別の記事にしますので
4歳前後のお子さんがいる方はまた見にきてくださいませ。

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
4歳のヒナ、どこからその体力が…
と思うほど毎日元気いっぱいです。
公園も大好きで、かなりの頻度で週末遊びに行きます。

ただ、五月ぐらいからかなり日差しが強くて…
ユズはまだ生後半年すぎなので、
日焼け止めは塗っているものの気になるようになってきました。

ベビーセバメド UVミルク 日焼け止め

お肌に優しいんですが、がっちりカバーはできないんですよね、
赤ちゃん用の日焼け止めって。。


そこでこちら↓を投入。

日よけ用のテントです。
ワンタッチ、とあるのですが本当に組み立ては簡単。
折りたたみ傘みたいになっていて、
四本の脚を伸ばして、トップのところを持ち上げて、
↓ここのパーツをカチッとはめるだけ。
カチッと部
最初こそ、最後のカチッがうまくいかなくて
もたもたしてたんですが、今はもう
広げ始めて1分ぐらいで組み立て完了です。
折りたたむのも、カチッを外すのが
ちょっとコツ(というか力)がいるんですが
そこさえマスターすれば1分で畳めます。
ほんとに早いし、すごく簡単!

組み立てた後の広さはこんな感じ。
サンシェード
散らかっててスミマセン;

底面180cm×180cmなので、
大人二人が寝転がっても大丈夫。
大人四人いても座ってご飯を食べるぐらいは
余裕をもってできるサイズです。

透過性のある床なので、
下にレジャーシートを敷いています。

うちのレジャーシート、偶然にもサイズピッタリでした

床は普通の薄い布でクッション性はないので
レジャーシートをクッションタイプにするのも良いかも。

サイズは180×180、二畳のタイプなら何でも大丈夫。

1面が黒いUVカット加工の布、
サイドの2面がメッシュになっていて、
残りの1面が全開放です。
設営するときは太陽側に黒い面がくるようにします。
サイドがメッシュなので風通しは良く、開放感がありますが、
その反面、覆われてるのは一面だけなので
完全な日よけにはならないし、中で寝るなら視線が気になる。。
我が家では念のため、バスタオルを何枚かと、
洗濯バサミを持っていってます。

愛用のステンレスピンチ


それでも、あるとないとじゃ全然違いますよ~
覆われてるというのがまたくつろげるし、
ヒナもキャンプみたいで楽しい、と
家のなかでも広げて遊んでいます。

強度としても、ワンタッチのテントの割に良いと思います。
さすがに強風の日なんかは厳しいと思いますが
ちょっとやそっとの風ぐらいじゃ壊れそうもありません。
どこぞのホームセンターで見た2000円ぐらいのは
枠がすぐゆがみそうだったんで、
ちょっと奮発したんですが正解でした。

四隅用にペグも付属しています。
また砂浜用に、砂を入れて重石にする用の袋も4枚ついてます。
畳むとすごく小さくなるので収納にも、持ち運びにも助かります。
組み立て方が、収納袋の内側に縫い付けられているのも親切~

なかなかに満足度の高いお買い物でした。
オススメです!

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
暖かくなってきたので、
外遊び用のグッズを続々と買い足し中です♪
去年は妊娠中で家にこもりがちだったので
今年はどんどん外で遊ぶぞ~

で、第一弾として、ヒナ(4歳女児)に
子ども用自転車を買いました!

我が家は以下の条件で探しました。

1.サイズ
 ヒナの身長は約104cmなので、
 16インチか18インチ

2.デザインと色
 下がおとーとなので、男女共用できるデザイン・色

3.重さ
 家が坂だらけの場所にあるので、
 練習は基本、少し遠いところに。
 …ということは赤子かかえて
 私が操ったり持ち上げたりしないといけないので…
 なるべく軽いもの。

4.自転車メーカーのキッズバイク
 自転車メーカー以外のも最初見ていたんですが
 ブレーキが甘い等のトラブルも多いようなので
 安全性を考えて自転車メーカーのキッズバイクに限定。

で、選び始めて一週間…
海外も含めてかなりの自転車メーカーのキッズバイクをみましたが、
上記の条件を満たすものはなかなかないんですよね。
一番は、
2.デザインと色
で、男女共用というのがなかなか難しい。
カッコイイタイプか、花柄やピンクで明らかに女の子用、
というのが多いんです。
小さいサイズは乗る期間がすっごく短いから、
男女共用デザインは需要あると思うんだけどなー
最近はお下がりにしないのかしら…

で、絞り込んだところこちらの3つ↓が残りました。


ひとつめはブリジストンの、bikke!
シンプルで可愛い。
本体は画像の白のほかに、
ダークグレー・ブルーグレーがあります。
サドルやグリップ、カゴの底の色が替えられるので
ヒナのときはピンク、ユズに引き継いだら青…
というふうにもできそうなのもポイント高し。

たとえばサドルカバーはこんな感じ。

公式サイトでパターンマッチングができるんで
興味のある方は遊んでみるとイメージしやすいですよ。

ブリジストン bikke 公式サイト
Coordinate というところから組み合わせができます。
ちょっとばかしサイトの読み込みが重いので注意です。

ただ、スチールなのでちょいと重い…
12.6kgです。店頭で持ち上げてみたんですが、
持ち上がらないことはないけど「ウッ」って感じ。。
かなり気合が必要です。

で、次の候補がこちら↓

イタリアメーカー、ビアンキのバンビーノ。
こちらはやや軽くて9.9kg。
白・ピンク・チェレステ(青緑)・赤のラインナップ。
可愛い…んだけど、カゴが網じゃないんで、
外においておくと泥がたまりそう。。(近くに畑があるので;)

ということで、次!
ルイガノ LOUIS GARNEAU キッズバイク LGS-J16 2013

ルイガノ LOUIS GARNEAU キッズバイク LGS-J16 2013
価格:25,515円(税込、送料別)


ルイガノの16インチ。
これがなんと、8.9kg!
実際に店頭で持ち上げてみたんですが、片手であがります。
アルミフレームと、あとカゴがついてないのも軽さの理由かな。

デザインもこれまた可愛い~
特にドットのがツボすぎる…
ヒナに見せたら、可愛い!と喜んだので、
ルイガノのJ16に決めました!

で、色選びですが、カラー展開が豊富なので迷う迷う…
上記の画像はちっちゃくてよく見えないですが
ピンクと黄緑が○ドット、白は黄緑と水色の○ドット、
黒は☆のドットになってます。
あとの赤と青はドットなし。ドットがないとスポーティですね。

柄は公式サイトのほうが見やすいかも
ルイガノ公式 J16

姉妹だったら絶対ピンクだったなー
すんごい可愛い。
とはいえ弟がピンクじゃ不憫なので泣く泣く断念。
他の色で、可愛くて、でも男の子でもおかしくない
白か黄緑で迷いました。

白地に、緑と水色のドット。
文字はピンクっぽいけどエンジです。
緑はライムグリーンに、白いドットです。

どっちも可愛い。。

結局ギリギリまで悩みに悩んで、
買いに行った自転車屋さんで在庫があった、
ライトグリーン/ホワイトドットにしました!

16インチとはいえ、海外メーカーなので
サイズは18インチに近いです。
(海外の子どもは日本の子どもより手足が長いようで…)

サドル位置についてはマニアックな調整をしてくれたようで、
一応、足がベッタリはつかないけど安定して支えられる、
ぐらいにはなりました。
(足の長さには個人差あるので、足の長い子なら余裕かも。)

ブレーキもかなりやわらかく調整してくれたので、
ヒナでもしっかり握れるようになりました。

さっそく乗ってみたところ↓
ルイガノJ16
急遽分厚いズボンに変えたので微妙な格好でスミマセン

平らなところならスイスイ進みますし、
ブレーキもばっちりかけられます。

うちのコンパクトカー(HONDA フィット)の荷台にも
普通に載せられました。
これでちょっと遠くの大きな公園とかにもいけます。

注意点は、前述のとおりカゴがついていないこと。
あと、カギ・泥除け・ライトも付属していません。
我が家では泥の中は進ませない予定なので泥除けは不要。
暗いところでも走行しないのでライトも不要。
ただ、屋外で保管するつもりなのでカギだけつけました。

こちらのカギ↓

これのグリーン/ホワイトドットです。
純正じゃないのに純正よりそれっぽいので、オススメ!

これでじゃんじゃん外出するぞ~

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
ユズも三ヵ月半で、抱っこ紐が活躍中です。
ヒナのときに買っていたエルゴとBECOがすごく良くて
旦那さんはエルゴ、私はBECOを使ってました。

3年半ぐらい前の記事なので、色々変わってると思いますが
一応当時の記事をリンク貼っておきます↓
エルゴの記事はこちら
BECOの記事はこちら

BECOは薄手の新生児パッドがついているので
一ヶ月検診はそちらを使ってクリア。
このまま買い足しなしでいけそうだなーと思っていたら、
BECOのバックルパーツが破損してしまい…
つけられなくなってしまいました;
(※旧型のBECOで多発しているようなので、
  もしオークション等で手に入れる場合は
  ご注意くださいね~)

仕方がないのでそのまましばらくはエルゴ1つでやっていたんですが
私と旦那さんの体型がかなり違うので、いちいち調整するのが面倒…
でも、もう最後の子どものつもりだし、高額のキャリーを買うのはちょっと…
と思っていたら、こちら↓の店舗で、ものすごく安くエルゴが手に入るようなので
衝動的にポチッとしました。

私が昔買ったときの1/2の価格。。衝撃。
しばらく円高が続いていたことと、旧ロゴということで
この値段設定になっているんでしょうね~

さすがに安すぎるんで、ニセモノなのでは…と思ったんですが
つけてみた感じそれほど違和感は感じません。
作りもしっかりしてますし、紐の調整がちゃんとできれば
快適に使えると思います。

買ったのはパープル。キレイな色です。
さっそくユズを入れて家の中をうろうろしながら
紐の調整をしてました。
さっそく紐をはむはむされちゃったんで、
パッドを作らないとなぁ
上手にできたら、ハンドメイドカテゴリでアップしますね~

旧ロゴでも気にしないわ、という方はオススメ。
おそらく在庫限りだと思いますので、お早めにどうぞ!

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ