ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

悩みに悩んだユズの5歳の誕生日プレゼントですが、
(⇒お悩み履歴はこちら
ついに決定しました!こちらです。


履歴にないやつ、です!(笑
先日お友達の家にいったとき、こちらがありまして・・・
うちにもたくさんBRIOがあるのですが、
この高架の駅と、電池でゆっくり動く青い電車がすごく気に入ったみたいで、
どうしても同じものを買ってくれ!と繰り返し言うので、
こちらで決定になりました。

うちはおとうさんやおじさんたちが買い与えた大量のプラレールがあって
使っていない部屋をプラレール部屋にして毎日のように遊んでいるのですが、
BRIOも同じぐらい好きなんですよね~
保育園にはBRIOしかないからかな?
週末になると自分で出してきて、大きなコースを作っています。

こちら、買いまわりで買っておいたのですが、
長雨で出られなかったのでフライングで開封してしまいました(汗
ユズは小躍りしながら一人で開封し、家にあるパーツとつなげて
大きな大きなコースを作っていました。
崩してはコースを組み替え、崩しては組み替え、で3時間ぐらい黙々と。。
そんなに喜ぶとは!
正直、もうBRIOはたくさん持ってるしどうかなと思っていたのですが
やっぱり本人が欲しいものを買って正解でした。

こちら、人形パーツが5体、電車が2両、駅と橋、信号といろいろなパーツが
入っていて華やかなセットなので、プレゼントにお勧めです。
分岐パーツ2つを含めて、レールもそこそこ数が入っているので
画像のような2周コースができて楽しい。

BRIOには珍しく電動車両があり電池(単4が2本)が別売りで必要です。
プレゼントにする場合はご注意を。。
その電動車ですが、非常にゆっくり走ります。
うちにあるどんなプラレールより遅い・・・ですが、その代わり音が静かです。
なので、プラレールが走る音が気になる、という方にもお勧めです。


ちなみに毎年恒例、おばあちゃんおじいちゃんからのプレゼントはこちらでした↓

京浜急行のプラレール。。こちら、車両だけです。
限定らしくてお高いのですが、
ずっと京急ほしいって言ってたのよ~、とおばあちゃん談。
なぜだろう。。理由は不明です。。

そして、おねえちゃんからも。
1歳の誕生日から1台ずつお小遣いでトミカを買ってくれていて、今年はコレ↓でした。

ディズニー カーズ トミカ C-30 ライトニング・マックィーン (ファビュラスタイプ)

ディズニーモデルはお高いのですが、
やさしいおねえちゃん、ぶつぶつ言いながらも買ってくれました。

というわけで、ユズは今年も大満足のラインナップになりました。
5歳の1年間も、楽しいことや嬉しいことがたくさんありますように。

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
だいぶすごしやすい気温になってきましたが、
秋の長雨であまりでかけられない日もあり・・・
エネルギーの有り余っている子どもたちを何とかしようと、
リビングに鉄棒とトランポリンを出してきました。
そういえば鉄棒は記事にしてなかったので、ご紹介します!

だいぶ前ですが、買ったのはコレ↓

健康鉄棒DXです。
室内用の鉄棒はもっとお安いのもあるのですが、
鉄棒は事故があると怖いので、できるだけ安心なものを、、
ということで、日本製、SGマーク付のものにしました。
子どもたちが遊んでいるのを見るとかなり激しいので
しっかりしたものを買って良かった。
けっこう無理な力がかかっているように見えますが、
今のところ倒れそうな感じはまったくありません。
野外利用も可なぐらいなので、錆びも今のところ大丈夫そうです。

敢えて難をあげるとすれば、高さを調整するときの金具が
非力な私の力で、しっかりとまっているか不安なところですかね。。
(高さ81.5~128cmで調整できます)
我が家ではおとうさんが高さ調整係になっていますが、
そんなに頻繁に変えるものでもないので、今のところ問題なしです。

これを買うまで怖がりで前まわりもできなかったヒナですが、
お父さんと練習したところあっという間にマスター。
鉄棒に対する苦手意識もだいぶなくなりました。
ユズも、ぶらさがったりよじ登ったりして遊んでいて、
鍛えにくい上半身の筋肉がつきそうな感じです。

色んなおうちを見た結果、室内用の大型遊具を買うなら、
鉄棒+トランポリンがお勧め!理由は・・・

1.長く使える
 大型の遊具は場所をとるわりに小さいうちしか使えないものも多いのですが
 こちらの鉄棒、耐加重は40kg。
 小学6年生の平均体重が、男女とも40kg弱なので、
 だいたいの子が小学生の間は使える、ということになります。
 ちなみに、同じメーカーで、65kgまで使えるタイプも出ているみたいです。
 
 成長の早いお子さんや、大人も一緒に使いたい場合は
 少しお高めですがこちらのほうが良いかもですね!

 トランポリンのほうは製品によりますが、
 うちにあるのは耐加重70kgで大人も使えます。(アンパンマン柄なんですけどね)
 (⇒トランポリンの記事はこちら
 ほとんどのトランポリンが、70~100kgまでの耐加重なので大人も一緒に遊べます。
 跳んでいるだけでけっこうな運動になるので、 
 お母さんのダイエットにも活躍するかも。

2.コンパクトにしまえる
 大型遊具は収納場所の確保が大変ですが、
 この鉄棒はたためますし、トランポリンも立ててしまえば
 かなりコンパクトにしまえます。

3.遊びの幅が広い
 最近のふたり、鉄棒に大きなタオルケットをかぶせて、
 即席テントにするのがブームです。
 倒れないのがGOOD!

 あと、うちはまだやっていないのですが
 鉄棒はもっと小さいうちから買って、↓こういうので
 ブランコにしてあげたらよかったなと思ってます。
 
 今からでも遅くないかな?
 でも椅子部分と本人とで40kgをこえてはいけないので、
 小学生が乗るなら軽めの椅子じゃないと厳しそうですね。

そんなわけで、室内遊びの大型遊具のお勧めでした。
次は、ユズの5歳の誕生日プレゼント編です。お楽しみに!

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
夏休みがあっという間に終わっていきましたねー!

ユズの誕生日まであと2ヶ月ぐらいなので、誕生日プレゼントを探し始めました!
最近ますますピタゴラスイッチブームで、
もう一人でスカリーノ↓をすいすい組み立てているユズ。

スカリーノの記事はこちら!)

そんなに気に入ったなら、もう少し難易度の高い玉の道を買おうかなと思い、
本当は、5歳の誕生日はコレ↓がいいかなと思っていたのですが・・・

例の中学生棋士くんが幼少期遊んでいたという話が出回ってから
あれよあれよという間に売り切れまして、今はもうね、春に入荷とかそんな感じに。。
話題になる前の少し定価より安く手に入る時点でも、
我が家にとっては予算オーバーな大きな買い物だったので、もはやまったく手が届かず。。
あきらめて、他のものを探しはじめました。

本人がほしがっていたもの、、から探すと、
YouTube「よゐクラ」にめちゃくちゃハマっているヒナとユズ、
有野と浜口が入ってるマイクラレゴがほしい!とずっと言っていて、候補はコレでした↓

有野と浜口というか、スティーブとアレックスなんですけどね。
二人入っているセットというのがかなり貴重なんですよねー
マイクラのレゴは割高すぎる!・・・と悩んでいたら、
先日おじさんの結婚式で、ふたりともうまいこと役目を果たしたため
ご褒美に買ってもらいまして・・・こちらはもう家にあります。

次点では、コレ↓新幹線かがやきのプラレール。

かがやきは普通のプラレールで単品売りしていないので、↑こちらの笛コンか、
↓こちらのサウンドタイプになっちゃうのが難点。

どちらもそれほどお値段かわらないんで、後者かなぁ。

他は、最近いろんなところでヒナとユズが夢中になって遊んでいるカプラとか。。

木箱は扱いが面倒なので敢えての200。
ちょっと今更感あるかな~?
でも3年生女子が夢中で遊べるというのもすごい板ですよね(笑

あとは、お姉ちゃんのカメラがうらやましくて仕方ない感じなので↓コレとか。


子供カメラはストラップをつけるのがお勧め↓コレとか幅広で痛くならなさそうだし、かっこいい。


うーんうーん。悩む。

本当は今回の買いまわりで買おうと思っていたんですが、
本人がまだ決め手がない感じなので、しばらく私も悩むことにしました。
決まって届いたらまた、記事にしますねー

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
四畳半の部屋で、家族4人で寝ていた我が家・・・
さすがに子どもたちが徐々に大きくなってきて、手狭になってきました。
そこで、ヒナももう3年生だし、一人で寝られるかなと思い、
ついに子ども部屋にベッドを導入することに。

といっても、子ども部屋も四畳半なので普通のシングルベッドを入れると
めちゃくちゃ狭くなります。。
まだシルバニアファミリーのような大きなおもちゃも部屋にあるし、

 ※遊びに来た女子に大人気。
(大量の)ぬいぐるみも捨てられないと言い張るので、
収納を確保するため、ヒナの身長が伸びきるまでは
縦方向に伸縮できるキッズベッドを買うことにしました。

あちこち見て回って買ったのはこちら↓

IKEA MINNEN 伸長式ベッド


IKEAの公式はこちらです。¥ 15,990
(IKEAの実店舗で探すときは、すのこ(ベッドベース)は別のパッケージになっているうので、気をつけて!)

130cm、165cm、200cmの3段階で長さを調整できます。
幅は80cmで、一般的なシングルベッド(100cm前後)より小さめ。
ためしに店頭で私も寝てみましたが、横がやっぱり少し狭くて
手を横に投げ出して寝るようなスタイルだと辛いかな。。
腕をまっすぐ下に伸ばして寝るのが癖になっている細身の女性なら大丈夫そうです。

身長125cmぐらいのヒナは手もまだ短いので横も問題ありませんでした。
130cmだとぎりぎりすぎるので、165cmで使います。
これをしばらく使ってもらって、大人の体型になったら買い替えかな。
そのころにはきっと、大型おもちゃはしまわれている・・・はず。

そしてIKEAのキッズベッドですが・・・
ベッドマットは別売りです。そして、すごく種類がある(汗

ちなみに公式サイトのラインナップがこちら。

伸長式ベッドは、「伸長式ベッド用」のマットレスじゃないと使えないのでご注意を。
伸長式ベッド用のマットレスですら、↓これだけ選択肢があります。
 VYSSA SLAPPNA ¥ 4,999
 VYSSA SNOSA ¥ 7,999
 VYSSA SKÖNT ¥ 12,990
 VYSSA VINKA ¥ 9,990
 VYSSA VACKERT ¥ 14,990

それぞれの購入ページには、どういったものかが載っています・・・が、
一番わかりやすいのは2015年にIkeaが作ったと思われるこの資料。

購入ガイド VYSSA

PDFの数ページの資料で、これを読むと
以下のように特徴ごとにわけることができますので、
おうちごとのニーズに合わせて選ぶことができます。

●中身がスプリングのタイプ
 中に小さいバネがたくさん入っていて、それで体を支えるタイプ。
 バネなので通気性も良いです。
 VYSSAシリーズは、ボンネルスプリング・ポケットスプリング
 両方の用意があります。

 VYSSA VINKA(ボンネルスプリング) ¥ 9,990
 VYSSA VACKERT(ポケットスプリング) ¥ 14,990

 ボンネルスプリングというのは、スプリング同士がつながっているタイプ。
 ポケットスプリングは1つ1つが独立しているタイプです。
 後者のほうがやわらかめで身体にフィットします。
 前者は固めですが、丈夫です。

●中身がフォームのタイプ
 フォームというのは、硬いスポンジみたいなものです。
 スポンジなのでマットレス本体の通気性はありませんが
 身体のラインにフィットするので、ぴったりした寝心地が
 お好みの場合には良いですね。
 スポンジの素材と、厚さで以下のようなラインナップがあります。

 VYSSA SLAPPNA (ポリウレタンフォーム、厚さ:7cm) ¥ 4,999
 VYSSA SNOSA (ポリウレタンフォーム、厚さ:10cm)  ¥ 7,999
 VYSSA SKÖNT (高反発フォーム、厚さ:9cm) ¥ 12,990

我が家の場合ですと、
ヒナは非常に暑がりで身体にフィットするのは厚くて嫌がりそう、
部屋に水槽(in ザリガニ・・・)があるので、
通気性の良いタイプにしないとカビが生えそう・・・
ということで、フォームタイプではなく、スプリングタイプを選択しました。

ポケットコイルかボンネルコイルか、が決めがたく、
IKEA店頭でヒナにポケットコイルとボンネルコイルと寝比べてもらいました・・・が

「どっちも同じ気がする・・・」

と決め手になりませんでした(汗
体重が軽いうちは、身体があまり沈みこまないので
ポケットコイルの恩恵を十分うけないのかもしれません。
結局、「トランポリンにされそう」という懸念により、
丈夫なボンネルコイルを採用しました。

これ↓です。
VYSSA VINKA
ブルーしかないですが、カバーをかけてしまえば大丈夫。

他に防水マット、シーツを購入しました。
シーツはシンプルな無地でピンク・青・緑・白があります。
伸長式ベッド用があるのでお間違えなく!

TOTALで3万ぐらいでした。
マットは(あまりにもトランポリンにならなければ)ユズにも使いまわせるかな。
たぶん数年しか使わないので本当はフレームもユズが使えるようなものが
良かったのですが、、
でも自分の部屋を好きなようにデザインする、というのは
とっても楽しいことだと思うので、そこは妥協。。

デザインといえば、ヒナの強い希望で、こちら↓も買いました。

BRYNE ネット


IKEAの公式はこちら。 ¥1,499

天井に取り付け金具をつけないといけないので、お気をつけて!
(金具は同梱されていません)
我が家は洗濯物を干すバーみたいなものがヒナの部屋にもついているので
そこにぶらさげました。
ネットにはとくに模様もなく、飾りもついていないので、かなりシンプル。

もう少し華やかにしたいなら、こう↓いう感じで飾りつけしてもよさそう。


というわけで、部屋の一角が完全にお姫様仕様になり、大喜びのヒナでした。
寝室でみんなで寝たり、自分の部屋で寝たりと気分によって使い分けているようですが
そのうち自分の部屋で毎日寝るのかな~
実は私、この間昼寝させてもらったのですが、寝心地もなかなか良かったです。

ご参考になりましたでしょうか?
忙しくしているうちにすっかり夏ですね~
みなさま、楽しい夏休みをおすごしください!

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
しばらく前に、子どもがプールでアタマシラミをもらってきました。
かれこれ数ヶ月たち、再発も防止できているようなので、
これからプールの季節で困る親御さんもたくさんいるかと思い、
記事にするかかなり悩んだのですが、、対策をまとめることにしました。

うちの子は頭を綺麗にしてるから関係ないわ!という親御さん。以前の私です。。
しらみって、清潔でさらさらの子どもの髪の毛にも平気でつくんですって!
知ってました!?私は知りませんでした。。
てっきり、ばっちい髪の毛にだけつくものかと思っていました。
最近、(私のような)知識のない親がふえて、感染したままでいる期間が長くなり
各地で流行るようになってしまっているようです。

【感染経路】
 感染経路はプールや、あとはお昼寝の布団、タオルや帽子の共用など。
 あとは子ども同士だと頭よせあって遊んだりしますよね、それでも伝染します。
 要は、流行してしまうとどんな子でも、もらってくる可能性があるってこと、です。

【生態】
 成虫が卵を、一日に5-8個産んで、それが7日ほどで孵化して幼虫になり、
 1~3週間すると成虫になります。

 幼虫になると血を吸い始めます。かゆくなります。
 お子さんがやたら頭を掻いている場合は、怪しいので耳の後ろや首の裏の髪の生え際を
 観察してみてください。卵があるかも。

 卵は0.5mmほど、といいますが、目視が難しいサイズのものもありました。
 髪の毛についているときは白っぽい何かで、フケとかヘアキャストと似ています。
 ちょっと引っ張ってみてください。動かなかったら怪しい。
 爪をつかってこそげ落とすようにとってみて、茶色っぽかったらアウトです。

 成虫は3-5mmぐらいで容易に目視可能なはず・・・ですが、
 動きが早いらしく、頭髪を見ていても見当たりませんでした。

 とはいえ成虫もそんなに運動能力が高いわけではないので、
 ひたすら歩いていって遠くのものに感染、というよりは、
 近くにいる人間から人間へ移動していくスタイル。
 成虫も幼虫も、血を吸えなくなって3日もすると死んでしまうそうです。

【駆除】
 今回、2タイプの駆除を併用しました。
 1つ目が、スタンダードな「スミスリンシャンプー」の利用。
 2つ目が、専用の「クシ」(ニットピッカーフリーコーム)の利用です。
 とにかく1日でも早く全滅させたかったので、シャンプーもクシもお高いですが、
 泣く泣く買いました。
 【第2類医薬品】スミスリンLシャンプータイプ 80mL
 【第2類医薬品】スミスリンLシャンプータイプ 80mL
 【国内正規品】ニットピッカーフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛
 【国内正規品】ニットピッカーフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛
 まず、スミスリンシャンプーでシャンプーし、5分おいて流します。
 ヒナはあまり皮膚が強くないので心配でしたが、大丈夫でした。
 流した後はいつものシャンプーで洗って、コンディショナーでつるつるにしておきます。<重要

 次に、「専用クシ」を使ってひたすらブラッシング。
 しらみの卵は前述の通り目視が難しいサイズのものもあるので、
 指で全部とるのは不可能です。「専用クシ」は気持ち良いぐらいよく取れます。
 クシでスーッと下まで流して、クシについているものをコロコロテープにくっつけてました。
 初日は2時間ぐらいかけて髪の毛を丁寧にブラッシングしましたが、
 これだけで成虫も幼虫も卵もかなりの数を減らすことが出来ます。

 その後も、毎朝毎晩、「専用クシ」で念入りにブラッシングしました。
 スミスリンシャンプーは成虫や幼虫には卵にはあまり効かないので、3日おきに数回シャンプーします。
 シャンプーのトリセツには4回、と書かれていますが、ブラッシングを執拗に繰り返した結果、
 1週間後ぐらいには卵もがまったくとれない状態になったので、
 3回目は念のためやった、という感じでした。
 通常全滅までに2週間ぐらいかかるようなので、倍速で駆除できたようです。
 とにかく早く駆除したい!という方はシャンプー&クシの併用がおススメです。

 髪の毛も、本人の希望通りきらずにすみました!
 ・・・とはいえ、ユズの短い髪の毛はクシをかける時間が圧倒的に短かったですし、
 お姉ちゃんといちゃいちゃしていたわりに被害が殆どなかったので、
 女の子でも、本人がよければボブぐらいに切ってしまったほうが楽は楽だと思います。

 駆除期間中、当然ですが枕カバーなんかは毎日交換して、掃除機をかけていました。
 卵は薬剤などでは死にませんが、熱に弱く60℃以上で死んでしまうので、
 洗濯乾燥機をつかえば容易に駆除できます。
 (もちろん熱湯消毒でもOK)

 血を吸えなくなって3日で死んでしまう習性を利用して、
 熱をかけたくないような衣類やぬいぐるみ、あとは大判のカーペット類などは、
 しばらく人気のないところに放置するだけで大丈夫。

 インフルエンザウィルスなんかに比べると、目で見えるし運動能力も悪いし、
 さほど怖い敵ではありません。やっつけようと思えば、かならず駆除できます。

【予防】
 再発防止のために、プールの日は親が念入りにシャンプーして、
 念のため「専用クシ」でブラッシングするようにしました。
 くっついてきた初日に何とかできれば、それ以上繁殖はしませんから。

【注意点】
 今回、親は予防として念のため「専用クシ」でブラッシングしていました・・・
 が、これはあんまり良くなかったです。
 大人の髪の毛は太いので、クシの歯の間をぐぎぎぎぎという感じで通ります。
 途中、嫌な予感はしていたんですが・・・
 案の定、キューティクルがはがれまくってバッサバサになってしまいました。

 しらみ氏は、大人の髪は密度があるからか太いからかあまりお好みではないようなので、
 予防であればクシはしないでシャンプーだけでも良いと思います。
 シャンプーはお高いですが、バッサバサの髪の毛はなかなか辛いものがあります。。

もしこの春からお子さんを保育園、幼稚園、プールに通わせはじめた、
というような方は念のため「専用クシ」は買っておいても良いかもしれません。
シャンプーはお高いし劣化もすると思うので、実際かかってしまったあと、
お近くの薬局で手に入れるのが良いかと。
(シャンプー、おそらく薬局よりAmazonのほうがお安いと思うので、
 2本目以降はAmazonが良いかもですが、
 即時ほしいなら通販より実店舗がおススメです。)

クシに、心構え的な話がついた小冊子がついているのですが、
子どもとのスキンシップを楽しんで、というような趣旨の内容でした。
たしかに日々時間に追われていて、子どもの髪の毛を2時間も
いじっていることなんてないですし、良いスキンシップになったかも・・・
と(のど元過ぎてから笑)思えます。

ほんと、小さい子どもがいると、いろんなことが起こりますね!
前向きに楽しくのりきりましょう~ 参考になりましたら幸いです。

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ