ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

四畳半の部屋で、家族4人で寝ていた我が家・・・
さすがに子どもたちが徐々に大きくなってきて、手狭になってきました。
そこで、ヒナももう3年生だし、一人で寝られるかなと思い、
ついに子ども部屋にベッドを導入することに。

といっても、子ども部屋も四畳半なので普通のシングルベッドを入れると
めちゃくちゃ狭くなります。。
まだシルバニアファミリーのような大きなおもちゃも部屋にあるし、

 ※遊びに来た女子に大人気。
(大量の)ぬいぐるみも捨てられないと言い張るので、
収納を確保するため、ヒナの身長が伸びきるまでは
縦方向に伸縮できるキッズベッドを買うことにしました。

あちこち見て回って買ったのはこちら↓

IKEA MINNEN 伸長式ベッド


IKEAの公式はこちらです。¥ 15,990
(IKEAの実店舗で探すときは、すのこ(ベッドベース)は別のパッケージになっているうので、気をつけて!)

130cm、165cm、200cmの3段階で長さを調整できます。
幅は80cmで、一般的なシングルベッド(100cm前後)より小さめ。
ためしに店頭で私も寝てみましたが、横がやっぱり少し狭くて
手を横に投げ出して寝るようなスタイルだと辛いかな。。
腕をまっすぐ下に伸ばして寝るのが癖になっている細身の女性なら大丈夫そうです。

身長125cmぐらいのヒナは手もまだ短いので横も問題ありませんでした。
130cmだとぎりぎりすぎるので、165cmで使います。
これをしばらく使ってもらって、大人の体型になったら買い替えかな。
そのころにはきっと、大型おもちゃはしまわれている・・・はず。

そしてIKEAのキッズベッドですが・・・
ベッドマットは別売りです。そして、すごく種類がある(汗

ちなみに公式サイトのラインナップがこちら。

伸長式ベッドは、「伸長式ベッド用」のマットレスじゃないと使えないのでご注意を。
伸長式ベッド用のマットレスですら、↓これだけ選択肢があります。
 VYSSA SLAPPNA ¥ 4,999
 VYSSA SNOSA ¥ 7,999
 VYSSA SKÖNT ¥ 12,990
 VYSSA VINKA ¥ 9,990
 VYSSA VACKERT ¥ 14,990

それぞれの購入ページには、どういったものかが載っています・・・が、
一番わかりやすいのは2015年にIkeaが作ったと思われるこの資料。

購入ガイド VYSSA

PDFの数ページの資料で、これを読むと
以下のように特徴ごとにわけることができますので、
おうちごとのニーズに合わせて選ぶことができます。

●中身がスプリングのタイプ
 中に小さいバネがたくさん入っていて、それで体を支えるタイプ。
 バネなので通気性も良いです。
 VYSSAシリーズは、ボンネルスプリング・ポケットスプリング
 両方の用意があります。

 VYSSA VINKA(ボンネルスプリング) ¥ 9,990
 VYSSA VACKERT(ポケットスプリング) ¥ 14,990

 ボンネルスプリングというのは、スプリング同士がつながっているタイプ。
 ポケットスプリングは1つ1つが独立しているタイプです。
 後者のほうがやわらかめで身体にフィットします。
 前者は固めですが、丈夫です。

●中身がフォームのタイプ
 フォームというのは、硬いスポンジみたいなものです。
 スポンジなのでマットレス本体の通気性はありませんが
 身体のラインにフィットするので、ぴったりした寝心地が
 お好みの場合には良いですね。
 スポンジの素材と、厚さで以下のようなラインナップがあります。

 VYSSA SLAPPNA (ポリウレタンフォーム、厚さ:7cm) ¥ 4,999
 VYSSA SNOSA (ポリウレタンフォーム、厚さ:10cm)  ¥ 7,999
 VYSSA SKÖNT (高反発フォーム、厚さ:9cm) ¥ 12,990

我が家の場合ですと、
ヒナは非常に暑がりで身体にフィットするのは厚くて嫌がりそう、
部屋に水槽(in ザリガニ・・・)があるので、
通気性の良いタイプにしないとカビが生えそう・・・
ということで、フォームタイプではなく、スプリングタイプを選択しました。

ポケットコイルかボンネルコイルか、が決めがたく、
IKEA店頭でヒナにポケットコイルとボンネルコイルと寝比べてもらいました・・・が

「どっちも同じ気がする・・・」

と決め手になりませんでした(汗
体重が軽いうちは、身体があまり沈みこまないので
ポケットコイルの恩恵を十分うけないのかもしれません。
結局、「トランポリンにされそう」という懸念により、
丈夫なボンネルコイルを採用しました。

これ↓です。
VYSSA VINKA
ブルーしかないですが、カバーをかけてしまえば大丈夫。

他に防水マット、シーツを購入しました。
シーツはシンプルな無地でピンク・青・緑・白があります。
伸長式ベッド用があるのでお間違えなく!

TOTALで3万ぐらいでした。
マットは(あまりにもトランポリンにならなければ)ユズにも使いまわせるかな。
たぶん数年しか使わないので本当はフレームもユズが使えるようなものが
良かったのですが、、
でも自分の部屋を好きなようにデザインする、というのは
とっても楽しいことだと思うので、そこは妥協。。

デザインといえば、ヒナの強い希望で、こちら↓も買いました。

BRYNE ネット


IKEAの公式はこちら。 ¥1,499

天井に取り付け金具をつけないといけないので、お気をつけて!
(金具は同梱されていません)
我が家は洗濯物を干すバーみたいなものがヒナの部屋にもついているので
そこにぶらさげました。
ネットにはとくに模様もなく、飾りもついていないので、かなりシンプル。

もう少し華やかにしたいなら、こう↓いう感じで飾りつけしてもよさそう。


というわけで、部屋の一角が完全にお姫様仕様になり、大喜びのヒナでした。
寝室でみんなで寝たり、自分の部屋で寝たりと気分によって使い分けているようですが
そのうち自分の部屋で毎日寝るのかな~
実は私、この間昼寝させてもらったのですが、寝心地もなかなか良かったです。

ご参考になりましたでしょうか?
忙しくしているうちにすっかり夏ですね~
みなさま、楽しい夏休みをおすごしください!

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
しばらく前に、子どもがプールでアタマシラミをもらってきました。
かれこれ数ヶ月たち、再発も防止できているようなので、
これからプールの季節で困る親御さんもたくさんいるかと思い、
記事にするかかなり悩んだのですが、、対策をまとめることにしました。

うちの子は頭を綺麗にしてるから関係ないわ!という親御さん。以前の私です。。
しらみって、清潔でさらさらの子どもの髪の毛にも平気でつくんですって!
知ってました!?私は知りませんでした。。
てっきり、ばっちい髪の毛にだけつくものかと思っていました。
最近、(私のような)知識のない親がふえて、感染したままでいる期間が長くなり
各地で流行るようになってしまっているようです。

【感染経路】
 感染経路はプールや、あとはお昼寝の布団、タオルや帽子の共用など。
 あとは子ども同士だと頭よせあって遊んだりしますよね、それでも伝染します。
 要は、流行してしまうとどんな子でも、もらってくる可能性があるってこと、です。

【生態】
 成虫が卵を、一日に5-8個産んで、それが7日ほどで孵化して幼虫になり、
 1~3週間すると成虫になります。

 幼虫になると血を吸い始めます。かゆくなります。
 お子さんがやたら頭を掻いている場合は、怪しいので耳の後ろや首の裏の髪の生え際を
 観察してみてください。卵があるかも。

 卵は0.5mmほど、といいますが、目視が難しいサイズのものもありました。
 髪の毛についているときは白っぽい何かで、フケとかヘアキャストと似ています。
 ちょっと引っ張ってみてください。動かなかったら怪しい。
 爪をつかってこそげ落とすようにとってみて、茶色っぽかったらアウトです。

 成虫は3-5mmぐらいで容易に目視可能なはず・・・ですが、
 動きが早いらしく、頭髪を見ていても見当たりませんでした。

 とはいえ成虫もそんなに運動能力が高いわけではないので、
 ひたすら歩いていって遠くのものに感染、というよりは、
 近くにいる人間から人間へ移動していくスタイル。
 成虫も幼虫も、血を吸えなくなって3日もすると死んでしまうそうです。

【駆除】
 今回、2タイプの駆除を併用しました。
 1つ目が、スタンダードな「スミスリンシャンプー」の利用。
 2つ目が、専用の「クシ」(ニットピッカーフリーコーム)の利用です。
 とにかく1日でも早く全滅させたかったので、シャンプーもクシもお高いですが、
 泣く泣く買いました。
 【第2類医薬品】スミスリンLシャンプータイプ 80mL
 【第2類医薬品】スミスリンLシャンプータイプ 80mL
 【国内正規品】ニットピッカーフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛
 【国内正規品】ニットピッカーフリーコーム シラミ・卵駆除専用櫛
 まず、スミスリンシャンプーでシャンプーし、5分おいて流します。
 ヒナはあまり皮膚が強くないので心配でしたが、大丈夫でした。
 流した後はいつものシャンプーで洗って、コンディショナーでつるつるにしておきます。<重要

 次に、「専用クシ」を使ってひたすらブラッシング。
 しらみの卵は前述の通り目視が難しいサイズのものもあるので、
 指で全部とるのは不可能です。「専用クシ」は気持ち良いぐらいよく取れます。
 クシでスーッと下まで流して、クシについているものをコロコロテープにくっつけてました。
 初日は2時間ぐらいかけて髪の毛を丁寧にブラッシングしましたが、
 これだけで成虫も幼虫も卵もかなりの数を減らすことが出来ます。

 その後も、毎朝毎晩、「専用クシ」で念入りにブラッシングしました。
 スミスリンシャンプーは成虫や幼虫には卵にはあまり効かないので、3日おきに数回シャンプーします。
 シャンプーのトリセツには4回、と書かれていますが、ブラッシングを執拗に繰り返した結果、
 1週間後ぐらいには卵もがまったくとれない状態になったので、
 3回目は念のためやった、という感じでした。
 通常全滅までに2週間ぐらいかかるようなので、倍速で駆除できたようです。
 とにかく早く駆除したい!という方はシャンプー&クシの併用がおススメです。

 髪の毛も、本人の希望通りきらずにすみました!
 ・・・とはいえ、ユズの短い髪の毛はクシをかける時間が圧倒的に短かったですし、
 お姉ちゃんといちゃいちゃしていたわりに被害が殆どなかったので、
 女の子でも、本人がよければボブぐらいに切ってしまったほうが楽は楽だと思います。

 駆除期間中、当然ですが枕カバーなんかは毎日交換して、掃除機をかけていました。
 卵は薬剤などでは死にませんが、熱に弱く60℃以上で死んでしまうので、
 洗濯乾燥機をつかえば容易に駆除できます。
 (もちろん熱湯消毒でもOK)

 血を吸えなくなって3日で死んでしまう習性を利用して、
 熱をかけたくないような衣類やぬいぐるみ、あとは大判のカーペット類などは、
 しばらく人気のないところに放置するだけで大丈夫。

 インフルエンザウィルスなんかに比べると、目で見えるし運動能力も悪いし、
 さほど怖い敵ではありません。やっつけようと思えば、かならず駆除できます。

【予防】
 再発防止のために、プールの日は親が念入りにシャンプーして、
 念のため「専用クシ」でブラッシングするようにしました。
 くっついてきた初日に何とかできれば、それ以上繁殖はしませんから。

【注意点】
 今回、親は予防として念のため「専用クシ」でブラッシングしていました・・・
 が、これはあんまり良くなかったです。
 大人の髪の毛は太いので、クシの歯の間をぐぎぎぎぎという感じで通ります。
 途中、嫌な予感はしていたんですが・・・
 案の定、キューティクルがはがれまくってバッサバサになってしまいました。

 しらみ氏は、大人の髪は密度があるからか太いからかあまりお好みではないようなので、
 予防であればクシはしないでシャンプーだけでも良いと思います。
 シャンプーはお高いですが、バッサバサの髪の毛はなかなか辛いものがあります。。

もしこの春からお子さんを保育園、幼稚園、プールに通わせはじめた、
というような方は念のため「専用クシ」は買っておいても良いかもしれません。
シャンプーはお高いし劣化もすると思うので、実際かかってしまったあと、
お近くの薬局で手に入れるのが良いかと。
(シャンプー、おそらく薬局よりAmazonのほうがお安いと思うので、
 2本目以降はAmazonが良いかもですが、
 即時ほしいなら通販より実店舗がおススメです。)

クシに、心構え的な話がついた小冊子がついているのですが、
子どもとのスキンシップを楽しんで、というような趣旨の内容でした。
たしかに日々時間に追われていて、子どもの髪の毛を2時間も
いじっていることなんてないですし、良いスキンシップになったかも・・・
と(のど元過ぎてから笑)思えます。

ほんと、小さい子どもがいると、いろんなことが起こりますね!
前向きに楽しくのりきりましょう~ 参考になりましたら幸いです。

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

すっかりベビーグッズから遠ざかりキッズグッズばかりを追いかけていた昨今ですが、
2児の母なので、という理由でたまに「出産のお祝い」を選ぶ係りに任命されては
ベビーグッズを右往左往しらべています。。
その都度全力で調べていて(情報が)もったいないので記事にすることにしました。

私が選んでいる基準は、自分でもらったら嬉しいもの、です。

1.定番のミキハウス(ダブルB)シューズ
自分でもらった嬉しかったものシリーズのうちのひとつ。
ミキハウス(ダブルB)のベビーシューズはとにかく履かせ易いのと、
子どもが歩き易いのですごく良いのですが、とにかくお値段がお高いので、
プレゼントでもらうとかなり嬉しい。

ファーストシューズはこだわりがあったり、
おじいちゃんおばあちゃんからもらうことが多いので、
敢えて、出産祝いでもセカンド(13cm~14cm)ぐらいのサイズを渡しています。

男の子だとこれが好評↓

女の子↓


お母さんの好みも色々あるので敢えてシンプルなものにしてます。
このシリーズ、私はライトグレーが好きなんだけど、ピンクも子ども受けは良いのでおススメ。
でも、保育園で使うなら汚れが目立たない紺もあり。。

お金出し合って1万ぐらいの予算だと、これに靴下、スタイをつけたりします。
ミキハウスなら知らない人はまず居ないので、目上の人にもおススメ。

2.MARLMARLの食事エプロン
流行のMARLMARL。
有名なビブ(スタイ)もすごく可愛いのでおススメですが、
よだれが殆ど出ない子もいるのと、
お祝いをたくさんもらうような人だとけっこう被るみたいなので、
あまりリサーチが出来ない場合はビブ(スタイ)は避けて、食事エプロンにします。

女の子用↓先日こちらのホワイトフラワーを渡しましたが、完全に姫。鉄板の可愛いらしさ。


男の子も可愛い↓ギャルソン。


MARLMARLの食事エプロンは、80-90cmのBABYサイズと、
100-110cmのKIDSサイズがあります。
でも、出産祝いならBABYサイズかな~
KIDSサイズは入園祝いとかなら良さそう。
まだまだ3-4歳だと外食するとき汚すことも多いので、
エプロンあるといいですよね。

なお、梱包はかなりコンパクトになるので、豪華に見せたい!ってことなら
他のものと組み合わせたほうがいいかな。

3.絵本の詰め合わせ
かなり親しい友達か、もしくは出産のお祝いで絵本リクエストが合った場合専用。。
なんでかって、金額の割に見た目がすごく地味だから(笑
あと、絵本は被ると最悪なので、本棚を写真でカシャッととってもらうか、
手持ちの絵本を事前に教えてもらう、というのも、
親しくないとできないですよね~~~~~

でも振り返ると私、そのハードルを乗り越えて絵本を渡すことが一番多いです。
とにかく読みきかせって、本当にすご~く良いものなので、たっぷり楽しんでほしい。。
絵本って地味に高いし、数がありすぎて最初は何選んでいいか良くわからないという
お母さんも多いとおもうので、親しい友達には絵本、良いですよ~

おススメなのはこのあたり↓鉄板なので、必ず持ってないかご確認を(笑

KING OF 鉄板絵本。
色んなサイズ、色んなタイプが出てますが、
こちらのボードブックがおすすめ。ハムハムしますんでね!
持ち歩きにも良いサイズです。


こちらは3冊シリーズですが、予算の都合がある場合は、「が」がおススメ。
リズミカルに読んであげてほしい逸品。


ほんわかした雰囲気がお好きなお母さんにはこちら。
うちの子らは甘えたい気持ちのときにもってくるシリーズでした。
同じく予算の都合があれば、どれかお好みのものをピックアップしても良いですね。
特に、おつきさまこんばんは、がうちの子らはお気に入りでしたよ~

他にも色々おススメがあります!が、際限なく長くなりそうなので、
興味がある方は こちら から、過去のエントリをどうぞ!
出産祝いなら、一番過去分から見ていく方が早いですよ!

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
前回に引き続き、キックボードの今度はユズ(4)編です。
予めヒナの分を買うのときに下調べしていたので、
急に言われたわりには比較的スムーズに決められました。

選んだときの条件は小学校低学年編と一部変えています。

1.丈夫なもの
 乗る期間が短いので安くすませたいところですが、
 とにかく危険を顧みずガンガン飛ばしていくタイプなので
 (幼児用のペダルなし自転車もヒナのときと乗り方が違う・・・
  めちゃくちゃ飛ばしている・・・)
 とにかく頑丈なもの。

2.手元にブレーキがほしい
 ユズはフットブレーキもスムーズにマスターしそうですが、
 力がまだ弱いので、安全のため手元と足元と
 Wでブレーキをかけられたほうが止め易いかなと。

3.3輪タイプ
 お姉ちゃんの2輪もそこそこ乗れてるので悩みましたが、
 まだ4歳なりたてなので安定性重視で3輪にしました。
 近所の子も、さすがに4歳ぐらいだと3輪の子が多いです。

4.軽いもの
 ユズ、疲れるとまだ「抱っこ~」だし、
 駐車場とか危険のあるところは必ずしっかり手をつないでいて、
 ユズが大きな持ち物を自分で持ちはこぶのが難しいシーンがまだ多いので
 軽さは重要です。

これでだいたい予算、1万前後まで、で探しました。
小学校低学年編と同じ専用メーカで捜索。

1.JD Japan
 ヒナが買ったJDRazerを作った会社の幼児用のラインナップ、Kid Scooterシリーズ。
 過去は前が一輪、後ろが二輪のタイプだったようなのですが、
 最新モデル↓は逆で前が二輪、後ろが一輪です。
  
 幼児は特に手元のバーに体重をかけると思うので、
 前が2輪のほうがより安定するってことなのかな。
 重量は2.2kg。手元ブレーキはなし。
 前のほうにおそらく持つ用の取っ手がついているのがGOOD。
 現時点だと出たばかりなのもあって、実勢価格=ほぼ定価の7000円半ばほど。

2.ミニ・マイクロ(Mini Micro)
 マイクロスクーター・ジャパンの幼児向けモデル。
 子ども向けの3輪が有名なメーカなのでラインナップも充実しています。
 手元ハンドルが伸び縮みしないスタンダードと、伸び縮みするデラックスがあります。
 こちらがスタンダード↓
 
 デラックス↓
 
 ユズは4歳になってからの購入なのでスタンダードで充分ですが、
 対象年齢の下限、2歳で購入する場合はデラックスのほうが良さそう。
 下の子や親戚におさがりを考えている場合もデラックスのほうが良いかな。
 (個人的にはデザインもデラックスのほうが好き)

 重量1.5kg。カラフルでデザインもGOOD。
 手元ブレーキ、通常モデルはつかないのですが、
 マイクロスクーター・ジャパンの公式サイトに、スタンダードの
 一部のカラー(ピンクとブルー)だけ手元ブレーキ付きのモデルを発見
 実勢価格は日本正規品が、スタンダード11000円前後、デラックス13000円前後。
 平行輸入品が、スタンダード1万弱、デラックス11000弱ぐらいです。

3.ラングス・バランススクーター
 ラングスの3輪はこちらのバランススクーター↓
 
ラングス バランススクーター

 重量は1.7kg。手元ブレーキはなし。
 ただ、ネット上では扱いのある店舗が少なくて価格もまちまち(\5000~)。
 
 ラングスは幼児用で2輪はR4というモデルがあって、こちらのほうが安定して扱いがあるようです。実売が\4000~↓
 
 ラングス・キッズスクーターR4


---------------------------------------------
利用する期間が短いのでかなり悩んだのですが、
とにかく動きが荒いので、安全をとりたくて
結局一番条件を満たしていた、2.ミニ・マイクロを購入しました。
本当は楽天で買いまわりで買いたかったのですが、
楽天の公式サイトには手元ブレーキ付きの扱いがなかったので公式で購入。

ゲスト購入したら、しばらくメールひとつ来なくて突然郵送されてきました^^;
まあ海外メーカの日本法人のサイトってそんな感じですけどね。。

クリスマスのプレゼントなので、まだ開封してませんが
開封して遊んだらまた、このエントリに追記しにきますので
ご検討されている方は年末また来てみてください!

2016/12/26追記:
 開封して大喜びのユズと一緒に公園に練習にいきました。
 ミニ・マイクロ(Mini Micro)はハンドルバーを倒して方向転換するタイプなので
 最初、重心の移動がうまくいかず左へ左へと流れていってしまい
 キーキー言っていたのですが、「ハンドルをまっすぐたてるようにする」を
 意識してもらってから1時間ぐらいでスイスイ走れるようになりました。
 軽くて取り回しも良いので本人も遊び易いですし、大人なら片手でヒョイともてるので
 小さい子には軽いタイプがやっぱりおすすめ。
 こだわったハンドブレーキですが、微妙な減速がしやすいのと、
 前後輪ともにブレーキがかかり、しっかり止まれるので良かったです。

 ヒナのに少し乗せてもらいましたが(耐加重101kgなので)、
 漕ぎ足を使っている体勢が続くと疲れるので、
 加速したら基本的に両足をボード上に乗せていたほうが楽です。
 で、その体勢のままで微妙な速度調整が手元でできるのが
 思っていた以上に便利でした。
 緩やかな坂なら殆ど足をつかずに、安全に降りていけてかなり楽できます。
 器用な人ならフットブレーキでもできるのかな?
 でもフットだけだと効きがそこまで良くないので、
 やっぱり両方あったほうがいいかな。

 届いた箱には全色にハンドブレーキがついている絵が載っていたので
 スイスだとハンドブレーキつきも普通に売ってるのかな?
 日本でも普通に売ってくれるといいんだけどな~

 ブレーキといえば、定期的に点検してネジを閉めなおしたりしないと
 危ないですね、これ。
 自転車と同じだと思って、うちも定期的に点検しようと思います。

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
近所のお友達がみんな持っているので、
ヒナ、8歳のお誕生日(1/5)にキックボードがほしいと言い始めました。

最近ようやく自転車も補助輪なしでスイスイ乗れるようになったので
そろそろいいかなと今回買ってみることに。

調べてみたらキックボード、本当に種類が豊富で。。
しかもお値段もピンキリ。非常に悩む。
自転車のときと同じように、条件から絞りこむことにしました。

選んだときの条件は↓コレです。

1.丈夫なもの
 自転車と同じですが乗り物なので、
 走っているときに壊れた!というのは深刻な怪我につながるため避けたいところ。
 キックボードをメインで扱っているメーカから選ぶことにしました。

2.手元にブレーキがほしい
 通常キックボードは、後輪ついているカバーのような部品を
 下向きに踏んで押し付けて後輪に押し付けた摩擦をつかってとめる、
 フットブレーキが採用されています。
 (安価なタイプはそれすらないものもありますが・・・)
 慣れればそんなに難しくない操作なのかもしれませんが、
 ヒナはあまり運動神経に自信がないので
 出来れば自転車と同じような感じで使えるハンドブレーキがほしい。

3.車輪が大きくて太いほうがいい
 キックボードは地面の凹凸に弱いらしいのですが、
 車輪が大きくて太いほうが影響が少ないため走り易いとのこと。
 転ぶリスクは最小にしておきたいので、
 できるだけ車輪が大きくて太いタイプから選びます。

4.2輪タイプ
 当初は安定している3輪タイプで検討していたのですが、
 近所の子は全員2輪タイプに乗っているということで、
 ヒナの強い希望で2輪タイプにすることにしました。

これでだいたい予算、1万前後まで、で探しました。
通勤通学で使うようなタイプだともっとお高いものも多いんですが、
我が家では週末にたまに乗る、ぐらいなのでそこまではToo Muchかなと。

というわけで、調査開始。
そもそもキックボードの有名メーカというのが数がないので
それほど悩まずに決められました。

メーカー別にほしいものを洗い出し。
1.JD Razer
 JD Japanという会社が扱っている、日本でもっとも有名なキックボードのひとつです。
 シリーズのラインナップがすさまじい数なんですが、
 うちの条件に一番合うのが「JD Razor MS-285B2」です。

 JD RAZOR キックボード MS-285B2 ブレーキ付

 ・5インチ(12.7cm)ホイール(ワイドタイプ)
 ・ハンドブレーキつき
 が特徴です。
 前輪も後輪も5インチで、しかもワイドタイプなのでかなり安定しそう。
 JD Razerシリーズは車輪がピカピカ光るものがあっていいなーと思ってたんですが、
 こちら残念ながら車輪が光らないタイプ。
 でもよく考えたら夜は走行しないので問題なしかな。
 お値段的には、新しい商品なのでほぼ定価。1万弱というところ。
 重さは3.2kg、対象年齢は6歳以上です。

2.マイクロ・スプライト(Micro Sprite)
 マイクロスクーター・ジャパンという会社が出しているシリーズ。
 子ども向けは3輪が有名なメーカらしいのですが、ヒナは2輪がいいというので・・・
 該当しそうなのがマイクロ・スプライトシリーズ↓
 
Micro Sprite Standard(マイクロ・スプライト・スタンダード)

 超軽量2.7kgが売りです。持ち歩くと思うので軽い方がいいな~
 車輪は前輪が12cm、後輪が10cmと前輪は大きめでGOOD。
 立てておけるスタンドもついています。
 ただハンドブレーキ付きのモデルはないみたいなのが残念。
 カラフルでデザインもGOODです。
 お値段は現時点(2016/12)で、実勢価格が13000前後~です。

3.ラングス・キッズスクーター
 ラングスジャパン(RANGS) が取り扱っているシリーズです。
 キックボードはR1、R3、R4、R5が今扱いがあるのかな?
 (公式は寸法や重さがなかったりしてよくわからない状態ですが、
  Amazonがなぜか詳しくまとめてます)
 R4は幼児用なので除外。R3も重さ的にもっと大きい子~大人用かな。

 R1が、2.3kg、アルミ製、12cmの大きなホイール、スタンドつき。
 
 良さそうなんですが、デザインが男児向けすぎるのと、
 やっぱり手元ブレーキはないみたい。

 R5は、おそらくR2の新型かな?
 
 5インチホイールで耐加重もほぼ100kgなんでR1と殆ど同じ。
 ヨーロッパの安全基準を取得していること、あと持ち歩きようのストラップがついたのが差ですかね。

 どちらも実売は今(2016/12)4000円の前半なので、
 デザインにこだわりがなければR5のほうがよさそう。
 ただ、他の2つに比べて壊れたという話が多いのが気になる。
 まあ値段も半額以下なんで仕方ないかもしれません。
-----------------------------------------------------------------------

というわけで今回も悩みに悩みましたが
結局、初志貫徹ということでハンドブレーキのある
「JD Razor MS-285B2」にしました。

実はすでに届いていて、もう開封済みです。
開封したといってもまだ外には出ていなくて、
家の廊下で走っているだけなのですが、それはそれは楽しそう。
自転車で鍛えたからか、すぐにすいーっと乗れるようになりました。
平衡感覚も鍛えられそうだし、自転車の前段の練習としてもいいかも。

画像で見ていたよりもルージュレッドに近い赤なのと、
白が強いデザインなので、女の子でもぜんぜん違和感ないのも良かった。
(とはいえ男子でもカッコイイと思います。絶妙な感じ。)

今のところ難らしい難もないですが、しいて言うなら・・・
高さを調節するつまみのところ、私の力だと完全に締められません。。
(ただ私は平均よりも力がない方で、旦那氏はらくらく締めてました)

あと、3.2kgはけっこう重いのと、本体がデカいので
120cm強のヒナがかついで運ぶのは大変、というか
ヒナは非力なので無理でした。
これはまあ、持ち運ぶときは基本的に押していくか乗っていくかだと
思うのでそこまでデメリットではないかな。

逆にもっと小さいお子さんで、自分での扱いがおぼつかない場合は
親がかつぐことになると思うのですが、、
3.2kgをかついだり片手で持つのは意外と重いので・・・
非力なお母さんが子どもの手をひきつつキックボードをかつぐ、
というシーンが多くなりそうなご家庭は、
背伸びせずもっと小さいモデルを選んだほうが良いと思います。

そう、もっと小さいモデルを。。
実はヒナのキックボード、、ユズ(4)がもう、
すごくすごくすごーーく使いたがって連日喧嘩になってまして。
僕、クリスマスはN700系のプラレールだけでいい、と言っていたユズ、
N700系と、ねえねと同じのの、小さいの、といい始めました(汗
(お姉ちゃんのは重くて大きいので扱いにくい、と本人も感じたようです)

もうプレゼントのお願いのお手紙は出してしまったし(母は買ってしまったし汗)、
来年のお誕生日プレゼントじゃだめかい、と聞いたのですが。
無理なら仕方ないけどボク、でも、、という非常にしょんぼりした風情なので・・・
私ほだされてしまいました。

というわけでトーマスはいったん押入れで
何かのご褒美のとき用に待機してもらうことにしまして、、
ユズ用のキックボードも手配しました。
こちらは幼児編、ということでまた別の記事にしますので
4歳前後のお子さんがいる方はまた見にきてくださいませ。

↓応援クリックということでおひとつ! 拍手でも歓迎です♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ