ヒナちんと一緒!

育児関連のグッズレビューと、すっごくたまーにハンドメイド

ユズが春から通う保育園、
公立園だからなのか、手作り品が多いんですよね…
一番の大物は布団カバー!!
市販のもので対応できないので、手作りしないといけません。

布だけは内定が出てからすぐに確保したんですが
すっごく大変なのがわかっているので中々重い腰があがらず…
でも先週末、ついに入園まで二週間になってしまったので作りはじめました。

布はこちら↓



色々悩んだ末、車特集に。
狙い通り、生地の車を指差しては「お!お!」と言っているので
気に入ってくれたようです。
毎年そうですが、3月が近づくにつれてどんどん売り切れになってしまうので、
シーツ類のように大量に布を買わないといけないものは
早め早めに購入しておくのをオススメします。

シーツの作り方といってもただ袋状に縫うだけなので
今回は縫い方のご紹介。

掛け布団カバーのサイズが大きくて、
どうやっても継がないといけないので
車の生地とチェック生地を継ぎました↓
割り伏せ縫い
「割り伏せ縫い」を使っています。
やりかたはこちらのサイトがすごくわかりやすいです。
注意点は、縫い代が通常よりかなり必要になるので、
大きめに採寸する必要があること!
でもごつごつしないし丈夫だし、苦手な端の始末をしなくていいのがGOOD!

周は「袋縫い」でがっちりと縫いました。
袋縫い
こちらもヴォーグ社のサイトがわかりやすい。
この方法も、端の始末をしなくていいので楽なんですよね~
同じく縫い代がかなり必要なので、計算して採寸します。

どちらも洗濯を何度もするようなものに使われる、
すごく丈夫な縫い方です。
うちの園では同じシーツを5年間使うので丈夫さは必須!

敢えてガーゼ生地で作ったのですが、
ガーゼはよれるし伸びるしでわりと難しいです。。
私はすっごく大雑把なので、かなり大きめにとって、
最後の最後でサイズをはかってジョキジョキきったり、
大きめに縫い代をとったりして調整しています(笑
ま、まあ誰かに売りつけるわけじゃないし…
見た目はきれいにできるからOKOK…

ガーゼは手触りがいいのもあるんですが、
とにかくすっごく乾くのが早いので便利なんですよね。。
日曜の夜、ああああシーツ洗うの忘れてたぎゃあああ
みたいなときでも大丈夫☆
急いで洗って干しておけばほぼ100%乾いてますから!
普通の綿生地より痛み易いので、大き目の洗濯ネットに入れて洗ってます。
少なくともヒナのシーツは、丸4年使った今でも現役ですよ~

あとは名前をアイロンでぺたっとつけてぐるっと縫って…

ボタンをつけたら完成です。


ボタンはこちらのハンディプレスで、プラスナップをつけます。
ボタンを大量につけるのは時間がかかるし面倒くさいので
こういう機械があるのはありがたいです。
市販品みたいにきれいにつきますよ~

ボタンサイズは13mmと、9mmがありますが、
シーツのような大物は13mmが良いと思います。
枕カバーを作ったときにも活躍しましたし、
抱っこ紐のよだれパットも
ハンカチさえあればあっと言う間にできちゃいます。
1台あると色々お役立ちです。

そんな感じで、久々のハンドメイドでした。
慣らし保育の間に洗い替えをせっせと作る予定です。。

↓応援ポチッとお願いします~↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
先週末、春の嵐で出かけられなかったので
久々にミシンを出してきまして…
二年前買って放置していたガーゼで、
ガーぜケットと、エルゴ用のよだれパッドを作りました。
ガーゼケットとよだれパッド

材料はこちら↓
フワッフワとろっとろ六重織雲のガーゼ1m

フワッフワとろっとろ六重織雲のガーゼ1m
価格:2,835円(税込、送料別)



バイアステープは自力で作るつもりだったんですが
ユズはあまり昼間寝ない赤子なので、断念。
ピンクとブルーを2本ずつ買ったので
今思えば高くつきましたな。。
バイアステープは作れるものなので
可愛いガーゼ生地等を使って作るのが一番と思います。

雲のガーゼも生地としてはけっこうお高いんですが、
ほんとにふわっふわとろっとろなので、
ガーゼケットを作るときは是非使ってみて欲しいです。
普通のガーゼ生地も色々持ってますが、
水通しした後の感触が全然違うんですよ~
ヒナも気持ちいい~と喜んでいたんですが、
赤子が。赤子がつかんで離さない…(笑
ガーゼケットとユズ

ベージュは割と出来上がりが地味なので、
カラーのガーゼのほうが華があっていいかも。
今限定でピンク・ブルーのほうが安いようです。

作り方は簡単。
1.ガーゼを水どおし(ネットに入れて洗濯機でまわして干しただけ…)
2.ガーゼを二つにカットして、それぞれ周りをかがり縫い
  (この工程はなくても良いかもしれないけど念のため)
3.ガーゼの周りをバイアステープで縫う

バイアステープで縫う方法は、
雲のガーゼのサイトさんに詳しいやり方があったので
参考にしました。

雲のガーゼを買ったときに
大き目のハギレがおまけでついてきたので
それと、あまったバイアステープを使って
エルゴのよだれパッドも作りました。
作り方はガーゼケットとまったく同じで…
最後にプラスナップをつけました。
画像は赤ですが、他にも
オフホワイト・ベビーピンク・ベビーイエロー・
ベビーブルー・レッド・ブルー・ネイビー・
ベージュ・ブラウン・ブラック、と
かなりカラー展開が豊富です。
あと、9mmサイズもあります。
よだれパッドなら13mmのほうが良いかな。

つけるのに↓コレもいるので

初めての方は同梱しないとつけられませんのでご注意を。

つけ方は説明書どおりにやれば簡単です。
注意としては、最後に山をハンディプレスでつぶすときに、
まっすぐに抑えているか確認しながらやること。
ちょっと曲がったかな?と思ったら一度外して、
ペンチか何かで修正しながらやると良いです。

あんまり簡単なのでヒナにやらせてみたら
見事に曲がってしまいましたが…
でも取り外すのは予想以上に大変そうだったので
ペンチで修正しました。

ボタンを1つ1つ付けるよりもずっと楽で早くできる上に
出来上がりは市販品みたいだし、
赤ちゃんが触ってもつるっとしててひっかからないので
プラスナップはすごくオススメです。

そんなこんなで、久々のハンドメイドでした。
もう2つほど作りたいものがあるので
作る時間がとれたらまたアップします♪

↓応援ポチッとお願いします~↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
ハンドメイドというにはチョット…おこがましいですが、
保育園の準備品として、紐付きタオルを作る予定です。

出来上がりイメージはこんな感じ↓。
紐付きタオル

本体は、Afternoon Tea のタオルハンカチ。
紐はこちら↓の「やわらかコットンパイルコード」のパステルピンクです。

やわらかコットンパイルコード


色は、ホワイト・オフホワイト・パステルピンク・カフェオレ・チョコレート・
ネイビー・グレー・ブラック・パステルブルー・パステルパープルの10色。
赤ちゃんの柔らかい皮膚が触れるものなので、
あまり固い紐じゃないほうがいいかなと思ってコレにしました。
50cmで105円とお安いので、オフホワイトも少し買って、
赤系でないタオルはそちらをつける予定です。

紐の端を隠すのと、名前付けのために、プーさんのアイロンシールをつけます。
(名前はぼかしてますが、薄く黒い部分が名前です)
アイロンシールは別記事に詳しく書いているので、興味のある方は ⇒ コチラからどうぞ!

こんな感じで10枚製作予定ですが
最近ヒナがなかなかまとめて寝てくれないので、手芸タイムが取れなくて;
作り終わったら写真を差し替えるか、追加する予定です。

そうそう、認可は全滅だったので、認可外になったんですが…
手作り品がいらない園だったので拍子抜けしてます。
こんなこともあるんですね~
助かるけど、必要だろうと先回りして買った生地はどう処理しよう…
時間ができたらベビーカーのフットマフでも作ろうかな(もうすぐシーズン外れるけど…)

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
五連休中のある日、旦那さんがヒナを見ていてくれるというので、
ちょっと時間がかかるので躊躇していた3段フリルスカートを作りました。

パンパンチュチュのタータンチェックのふりふりブルマをイメージして…
こんな風になりました↓
3段フリルスカート01

今回は型紙からおこしたので、実はこれの前にひとつ失敗作があります。
フリルの丈が長すぎて、どうも可愛くなかったんですよねー
これはその失敗の反省を生かして型紙調整したので、ヒナサイズにぴったりです。

ヒナの着画はこちら~↓
3段フリルスカート着画

150cm幅の布を50cmで買うことが多いので、
あえてそのサイズで作れるように調整してあります。

一応、個人利用フリーということで型紙おいておきますね~(黄色四角が150cm×50cm)
3段フリルスカート80cm型紙
※ 型紙は縫い代(1cm)を含みます。

ヒナの身長が72cmぐらいなので、70-80サイズぐらいだと思います。
お腹まわりはゴムで調整するので、かなり調整ききますヨー

<超ざっくり作り方>
1.フリル3枚・スカート地布2枚を輪になるように縫う。
  (縫い代は処理&アイロンで割る)
2.フリル3枚の下端を処理しておく。
  (頻繁に見えちゃうところなので、2回折り返してステッチが良いです。)
3.フリル3枚の上端のギャザーを寄せ、全長がスカート布と同じ長さになるようにする。
  (ミシンの上糸の調子を弱くして、荒く縫って、糸をひっぱるとよります。
   良く判らなかったら手縫いでざくざく縫ってもOK。
   でも荒すぎると綺麗にギャザーがよらないので、5mm幅ぐらいで!)
4.フリル下の上端とスカート下の下端を、中表になるように縫い合わせる。
5.スカート下の上端と、フリル中の上端・スカート上の下端を縫い合わせる。
6.スカート上の上端と、フリル上の上端・ゴム部分の下端を縫い合わせる。
7.ゴム部分の布を半分になるように折り返して、端を中に折りこんでステッチする。
8.ゴム部分の真ん中にもう一本ステッチし、上下に一本ずつゴムを通します。

どうでしょう、判りましたでしょうか…下から順番にくみ上げていくイメージです。
※ よくわからないのでココをもうちょっと詳しく、という希望があればコメントにどうぞ!

布は今回、コレ↓を使いました。

ロイヤルタータンチェック 赤B


リンク先にて150cm幅、50cmで399円、メール便OKなので格安で作れます(*´-`*)
※2009/09/23現在
厚みは秋口にちょうどいいぐらい。手触りも良く、発色も綺麗で安っぽくありません。
ほつれてくるので端の始末は必須ですが、ギャザー寄せしやすい生地なので
フリルスカートにはオススメですよ~

ちなみに着画のタイツはpanpantutuの新作↓です。

パンパンチュチュ ベビータイツ ブラック×ピンク


短いスカートなので、ハイハイすると
タイツのおしりのハートマークがチラ見えするのがまた可愛い~
(※ タイツのレビューはコチラ

もう少し大きな子なら、フリルの縦の長さを長くしたり4段にして、
パンツが見えないように調整したほうが良いかも。
フリルの布を全部違う種類にしたり、レースをつけたりして、Oobi風にしてもいいですねー

ハンドメイドのいいところは、もちろんお安くできることもそうなんですが、
(今回は布代で400円、あとゴムを少し。安い…)
スカートを作った布でお揃いのヘアバンドを作ったり、シュシュを作ったり、
リボンを作ったり、帽子を作ったりできるところですね~

さて、次は何をつくろうかな♪

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
そろそろ肌寒くなってきたので、去年から作ろうと思っていた、
もこもこ帽子第一弾を作りました!

プードルファーは縫うの初めてだったので勝手がわからず、
かなりデコボコになっちゃいましたが…
こんなんできました↓
チューリップハット2

型紙は、ハンドメイドのココロさん(無料型紙)です。
チューリップハット2の型紙をお借りしました!毎度ありがとうございます~~~

(⇒ ハンドメイドのココロさんはこちらから )

表布は、プードルファーのオフホワイト(下画像、左上)。


手触りはふわっふわで、気持ちよい生地です。
かなり保温性もあるので、真冬でも暖かそうな帽子ができました。
ネットで布を買うとたまに失敗するんですが、今回は大当たり!
去年の真冬に発見した生地なんですが、ほしい色が売り切れていたので、
今年はあえて暑い時期にファー生地を注文しました。
まだ皆がチェックしていない今の時期なら、ほしい色をゲットできるのでオススメです。
(今チェックしたら、既に2色売り切れでした… 皆考えることは同じか~~~;)

生地幅150cmで、50cm買ったのでまだまだ余ってます。
おそろいで、ヒナの真っ白モコモコバッグを作ろうかな~♪
カボチャパンツにしても可愛いかも。夢は広がります。

裏布は、ベビーカーの汗取りパッドの表布で使ったソレイヤードのダブルガーゼです。
寒くても赤ちゃんは頭に汗をかくので、ガーゼで汗を取ろうという作戦です。
ファーもガーゼも柔らかい布なので、裏に接着芯をつけて補強してます。

ついているお花はコチラ↓のヘアピンです。


お店の画像より、もっと渋めのピンクでした。でも許容範囲かな。
ファーの毛が長いので、ヘアピンが留められちゃうんですよね。
洗うときにお花が外せないと困るので、縫いとめないで済むのも便利です。
他にも大きなお花ピンがいくつかあるので、気分で付け替える予定♪

さっそくヒナに被せてみましたよ~~~↓
チューリップハット2着画

下半袖なんで何だか妙な感じですが…
サイズは、型紙の真ん中のサイズで作りました。
思ったよりヒナの頭が大きかったので、顎下にまたゴムをつけなきゃ駄目かも…
縫い合わせてひっくり返した後は、手縫いで閉じました。
ファーだから縫い目の粗さが目立たなくてイイデス…

次は耳当て付きの帽子を作る予定!
ファー生地の縫い方もちょっと、こうやったらもっと上手くいきそうという感触があるので
試してみるつもり。
うまくいったら、記事にしますね。

↓役にたったわ~ という方はポチッとクリックお願いします~↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ